ビートたけし、愛人妻が保険証詐欺を弟子に指示。45回の不正使用が判明

芸能


なにかと話題になるビートたけしの愛人妻ですが、どうやらかつての弟子に保険証の不正使用を指示していたようです。しかも本人が知らない間に詐欺をくり返していた模様で…。

ビートたけしの愛人妻が弟子を洗脳し保険証詐欺を指示

ビートたけしにはかつて石塚康介という弟子がいました。

2010年にたけしに弟子入りし、翌年から昨年7月まで8年間にわたり運転手を務めてきました。

オフィス北野の元社長・森昌行氏やマネージャーたちと同様、愛人妻こと横井喜代子氏(仮名)に「洗脳」されたたけしの元から去ったのです。

「当時の私が置かれていた環境では、絶対的な存在の彼女の指示に逆らうことなど不可能でした。たとえ、『殿』を巻き込んでしまう保険証の不正使用という犯罪に関わることだったとしても……」


1 2 3 4