ダイヤモンドプリンセス号、集団感染から約2ヶ月後の現在とは…?

国内ニュース 最新 海外ニュース


新型コロナウイルスの集団感染が世界中から注目されたダイヤモンドプリンセス号。あれから2ヶ月ほどが経過しましたが、はたしてダイヤモンドプリンセス号の現在とは?

ダイヤモンドプリンセス号で新型コロナ集団感染

2019年に中国の武漢市付近で新型コロナウイルスの発生が確認されました。

そして現在、最初は数人程度だった感染者数も世界中で激増し、2020年4月末時点で感染者数が300万人(うちアメリカで100万人)を超え、死者数も20万人以上に膨れ上がりました。

日本で最初に新型コロナウイルスの感染がされたのは2020年1月16日でした。感染者は武漢市から帰国した神奈川県在住の30代男性です。

日に日に数人ずつ感染者数が増えてきた2月1日に、中国系男性乗客が新型コロナウイルスに感染していたことが発覚しました。


1 2 3 4