宇野昌磨に対する樋口コーチの「彼女気取り」に批判殺到……末路がコチラ

スポーツ 未分類

宇野昌磨 コーチ

フィギュアスケート選手の宇野昌磨。平昌五輪で銀メダルを獲得注目される一方、宇野昌磨のコーチとなる樋口美穂子との関係性も話題となっております。「彼女気取りで気持ち悪い」というバッシングを受ける理由は……?

宇野昌磨とコーチ樋口美穂子は一線を超えてはいけない関係

平昌五輪で銀メダルを取った宇野昌磨。その陰で支えていたのは間違いなくコーチの樋口美穂子でしょう。お互い、かなり大きな存在だと思いますが、一部では勘違いしてしまう行動が見られると話題になっています

超えてはいけない一線である恋愛関係があるのでは?と問題にもなっております。一部で挙げられている問題画像を公開しましょう。

ベタベタしすぎ!宇野昌磨の彼女気取り

メダルを獲った時の様子です。一緒に喜ぶ姿が見られますが、ファンからすると明らかにこれはベタベタしすぎではないかと囁かれています。

@yurionice_shomaunofan)さんの投稿

@yurionice_shomaunofan)さんの投稿

競技に入る前には、このようにカップルつなぎをしている様子も見られます。まさか、師弟関係という一線を超えてしまっているのか?とも疑わしくなる一枚ですよね。

宇野昌磨の家族構成(父、祖父、弟)がすごすぎるw!実家が華麗なる一族

樋口コーチのアンチにアンチ殺到!「批判するのはおかしい」

う〜ん、ちょっとこれは……。とも批判される一方、「批判するのはおかしい」という声が上がっています。

意外にも批判している人に対しての批判がかなり多いですね。

「彼女気取り」「派手な衣装が気に入らない」という声が多いですが、そんなことは競技に一切関係のないこと。このように批判する人が出てくるということは、宇野昌磨がかなり人気でファンが多いという証拠です。

では、樋口コーチはどのような人物なのでしょうか?

宇野昌磨を支えた樋口コーチはすごい人だった

@yurionice_shomaunofan)さんの投稿

名前:樋口美穂子

生年月日:1969年5月13日

出身地:愛知県

樋口美穂子コーチは選手時代、全日本ジュニア選手権で2位を獲得し全日本選手権に出場するなどしておりますが、20歳でフィギュアスケートを引退しました。その後、選手育成の道を選びコーチとして指導を努めています

ちなみに、樋口美穂子が指導していた選手が以下の通りです。

  • 小岩井久美子
  • 恩田美栄
  • 中野友加里
  • 浅田舞
  • 浅田真央
  • 佐藤未生

浅田姉妹も指導されているということで、指導のスキルは世界レベルと言っても過言ではありません。これだけの選手を指導してきたコーチなので、宇野昌磨を特別扱いしているということはなさそうですね!

世間の声に対して「これまでの道のりがあるんだから」と一蹴り

宇野昌磨が注目されると同様、樋口美穂子コーチもSNSでかなり有名な人物として話題になりました。そのことはコーチ自身も自覚しているようです。批判する人に対してプロスケーターの渡部絵美がこう語っています。

「これまで苦しいこと、辛いことも2人で乗り越えてきましたから、樋口コーチが感極まって宇野君に抱きつくなんて当たり前ですよ。24時間、常に一緒にいると言ってもいいほど、選手とコーチの絆は強い」

引用:AERA.dot

1日中一緒にいることが当たり前の仲のようで、もしかしたら家族と一緒にいる時間より長いかもしれませんね。しかしそれぐらい宇野昌磨とコーチの間には切っても切っても切れない縁のようなものがある、と言えるでしょう。

宇野昌磨は樋口コーチのことを尊敬している

実際、宇野昌磨は樋口コーチのことをどう思っているのでしょうか?もちろん、恋愛感情はなく尊敬するコーチとして慕っているわけですが、それが伝わるコメントをメダルを獲得している時に残しました。

@yurionice_shomaunofan)さんの投稿

樋口先生がこれまでで一番喜んでくれたので、それはすごく嬉しかった

引用:AERA.dot

また、試合前や試合後のコーチとのやりとりを見ていると、そこには恋同様、素晴らしい”師弟関係”が築けているのだと感じます。

普段はコーチとして厳しいこともたくさん言っているかと思われます。メダルを獲るということは簡単ではないし、かなりの努力とセンスが必要です。もちろん、コーチと一線を超えた関係でメダルが取れるわけでもありません。そこには、それ以上の関係があるということがわかります。

今回、宇野昌磨が銀メダルを獲得できたのは樋口コーチがいたからでしょう。ファンや世間の批判に負けずに、これからも多くのメダリストを排出して欲しいですね!