木梨憲武は病気なの?毎年死亡説が浮上する理由と追悼番組の真相とは

芸能


現在も元気に活動を続けている木梨憲武ですが、実は常に死亡説が出ているそうです。

2019年からはInstagram効果もあってか、死亡説は出ていないようですが、2018年までは毎年のように死亡説が出ていました。

ではなぜ木梨憲武には常に死亡説が出ていたのでしょうか?

死亡説が出た理由(1)追悼番組

木梨憲武に常に死亡説が出ていた理由のひとつが、1991年に放送された追悼番組です。

当時はかなり話題になっていたので、現在も追悼番組について調べる人が多く、ネットニュースや記事などで追悼番組について触れられているのを見かけて、木梨憲武が死亡したのではないかと噂になってしまうようです。

死亡説が出た理由(2)レギュラー番組の激減

木梨憲武の死亡説が出ていたもうひとつの理由が、木梨憲武のレギュラー番組の激減です。

現在、木梨憲武は4つのレギュラー番組を持っていますが、テレビはスペシャル番組の2本のみ。

残りの2本はTBSラジオの『土曜朝6時 木梨の会。』と、GYAOで配信中の『木梨の貝。』の2本のみです。毎週のように放送されるのはこの2本の番組のみという状況です。

『とんねるずのみなさんのおかげでした』の放送が終了したことで、木梨憲武をテレビで見かける機会が一気に減ってしまい、死亡説が出るようになってしまったようです。

木梨憲武は本当に病気なのか


1 2 3 4