水素水は効果なし?本当に体にいいのか第一人者の見解とは…?

お役立ち 国内ニュース 生活


水素水は効果なしなのか効果ありなのか、水素水の第一人者の見解を交え、水素水の効果についてご紹介します。はたして水素水は人体によって効果的なものなのでしょうか?

水素水に「有効データ見当たらない」と発表

通常の水よりも多くの水素が含まれているという「水素水」。

アンチエイジングや美容に気を遣っている女性の間でブームにもなりましたが、国立健康栄養研究所はホームページ上にて「信頼できる十分なデータが見当たらない」と水素水の有効性について指摘しました。

実際のところ水素水に関して有効性を示す研究データはありましたが、そのデータは医療機関が患者に対して行った予備的研究であって、市販されている製品を摂取した場合も同様の効果を得られるという根拠にはなりません。

また、信頼できる十分なデータが見当たらない」というのは有効性に関するデータだけではありません。有効性同様に安全性に対しても同じことが言えるのです。

実際にカナダでメタボリック症候群のリスクをひとつ以上持つ男女20人に対し、1日1.5~2リットルの水素水を8週間飲ませる研究が行われたところ、65%にあたる13人が体調不良を経験したそうです。

https://twitter.com/daidara_sub/status/1210187546442907649

そもそも水素分子は腸内細菌によって体内でも生成されています。そして、体内で生成される量は、食物繊維などを摂取することで多くなるそうです。

そのため、体内で生成される水素分子の量も考慮すべきであり、無闇矢鱈に水素水を飲むのはあまりおすすめできない模様です。

そもそも水素水に期待できる効果とは?


1 2 3