【アイドル刺傷事件】30箇所刺された冨田真由さんの現在の容体・・・「これはアカンやつ・・・」

アイドル活動をしていた冨田さんが刺されてから2週間。

冨田真由さんの現在の容態が話題になっています。


スポンサーリンク

東京都小金井市で千曲市出身の私立大3年生、

冨田真由さん(20)が男に刺され、重体となっている事件で、

冨田さんの回復を祈って中学時代の友人らが千羽鶴を折っている。

 

支援の輪が広がっており、完成次第、

治療を受けている冨田さんの元に届ける予定だ。

 

5月21日の事件発生から3日ほど後、

冨田さんの実家近くで暮らす幼なじみの女性と、

女性の母親が千羽鶴作りを発案した。

 

女性は冨田さんと中学で同学年で、地元の友人約30人に声を掛けたところ、

就職や進学で県外に出ている同級生たちも賛同。

冨田さんとは面識のない友人と一緒に折った人もいたという。

 

これとは別に、冨田さんの中学の同級生たちも同様に千羽鶴作りを始めていた。

双方の折り鶴と一緒に、同級生が鶴を折っている写真も添えて届ける予定だ。

 

千羽鶴作りを発案した幼なじみの母親は、1週間後には完成しそうといい、

「多くの人たちの言葉では言い表せない思いが、小さな折り鶴の一つ一つに詰まっている。

今、私たちができることは、これしかない。

責任を持って真由ちゃんに届けたい」と話した。

冨田さんと結婚したかった

岩埼容疑者が「冨田さんと結婚したかった」と供述していることが新たに分かりました。

また、「冨田さんから『ツイッターをフォローしてね』と言われて始めたのに、ブロックされてイラついた」と話しているということです。

 

岩埼容疑者が冨田さんのライブに行ったのは4回とみられ、

警視庁は、主にネット上のやり取りで一方的に恨みを募らせていたようです。

 

「辺りは一面血の海。周囲に人も大勢いましたが、メッタ刺しにされるのを、ただただボー然と見ているしかありませんでした」。
人間、眼前で〝とてつもないこと〟が起きると、

ヘビに睨まれたカエルのように身動きが取れなくなるようだ。

 

アイドル歌手として活動をしていた冨田真由さん(20)が、

岩埼容疑者に全身20箇所以上を刺された事件。

冨田真由さんは病院に搬送されましたが

大量に出血していて現在も意識不明の重体です。

 

刺されたアイドルの冨田真由さん

CeT2RPhVAAA73es

生年月日:1995年10月12日(年齢20歳)
身長:158cm
出身地:長野県
大学:亜細亜大学経営学部経営学科3年生
事務所:有限会社マージ

2011年、少女漫画やドラマを元に結成された期間限定アイドルグループ、シークレットガールズの一員「EYE(高野愛)」名義でデビュー。

2012年3月デビューシングル「Secret girls」をリリース。テレビ朝日系「仮面ライダーフォーゼ」に出演。

現在は亜細亜大学3年生。2014年9月に現事務所に移籍。

wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/冨田真由
Twitter
http://twitter.com/tomitamayu
ブログ
http://ameblo.jp/mayu-tomita-blog/

犯人の岩埼友宏(いわざきともひろ)容疑者

1463925694131

d1b36595

ブログ
http://ameblo.jp/illion-0107/
Twitter
http://twitter.com/gj2mda2jtw2

千羽鶴に込められた思い

広島市への原子爆弾投下で被爆し、

原爆症で死亡した佐々木禎子が自らの延命を祈って作ったことから、

平和のシンボルにもなっている。

 

世界中から送られてくる年間約10トンの千羽鶴が

広島平和記念公園にある原爆の子の像の周りに手向けられている。

 

少人数で千羽鶴を折るのには相当の時間がかかるため、

時間がない人のために

完成した千羽鶴の通信販売を行っているウェブサイトもある。

まだ意識戻らないのは気がかりです。

今回のケースは回復祈ってくれる友人たちが居るってのは
親御さんには少しは慰めになっていると思います。

冨田さんが回復をすることを願ってます。

スポンサーリンク