妹が寄生し4本足で生まれた女性。その奇跡の生涯に涙が…

4本足のマートル

テキサスの四本足少女を知っていますか?見世物芸人で売れっ子だった女性のことです。その名の通り彼女には足が4本あったのです!
ただ、多かったのは足だけでなく…



スポンサーリンク

4本足の女

「テキサスの四本足少女」ことジョゼフィン・マートル・コービンは、1868年に誕生しました。

彼女は生まれつき、二殿体というまれな奇形症だったのです。

4本の足があったマートルですが、1組みはマートル自身の足、もう1組は寄生性二殿体の双子のものでした。

4本足のマートル

つまりマートルには下半身だけの妹が寄生している状態
マートルには足だけでなく、2つの骨盤すらあるのです。

そして、このことによりマーテルは世間から注目を集めました。

それを利用して彼女はある活動を開始!

テキサスの四本足少女、誕生

それが、見世物芸人の道です。
13歳になった彼女は、その道でお金を稼ぐ選択を。

そして、体の奇形症だけでなく、肌は抜けるように白く眼は青、髪は巻毛で、とても知的だったこともあり、想像以上の人気を獲得!

たちまち売れっ子になったのでした。

テキサスの四本足少女

そのまま続くと思われた芸人生活ですが、思わぬ形で19歳で引退します。

彼女に求愛者が現れたのです!
相手はお医者さんのジェームズ。

最初はカネ目当てとの憶測も飛び交いましたが、彼はマーテルの芸人生活から引退することを望んだこと本当に彼女を愛していることを疑う人はいなくなりました。

しかし・・・
彼女に対しての衝撃はこれだけではありませんでした。


スポンサーリンク

多いのは足だけでなく…

彼女が子供を身ごもった時のこと。
なんと彼女には、子宮も2つあったのです!!

しかし最初の妊娠ではマートルが危篤状態となってしまい、堕胎するしか道はありませんでした。

後に完全に復活した彼女は、4人の娘と1人の息子を授かりました。

子どもたちは、3人は彼女自身の子宮から、2人は妹の子宮から生まれたと噂が流れましたが、真相は分かっていません。

その後、経済状況が悪化したためにマートルは41歳で芸人に復帰し、その6年後には完全に引退します。

子育ても落ち着き、仕事もなくようやく静かな老後を手にした彼女ですが、それもつかの間。

感染症が原因で、彼女は60歳でその生涯を終えました。

お墓

生きている間の彼女を知る人はみな、こう話します。

「魅力的な顔だちで、身体は健康、家庭の義務と子供の世話を立派にこなした上に、非常に知的な女性だった」

彼女は見た目から嫌な思いをすることもあったのではないかと思います。

大人でさえ、自分と違う人は腫れ物を扱うようにする人がいます。

それが子供だったら尚の事。
しかし、そのコンプレックスになっても仕方ないことを逆に利用し見世物芸人になるなんて、とても強い女性だったのでしょう。

こちらの女性も、奇病を抱えながらも強く生き抜いた人です。
⇒ 奇病を持って生まれた少女、22年後におきた奇跡。

例えどれだけ人と違っていても心の持ちようでどうにでもなる。
そう思えました。

悩みがない人はいないでしょうが、仕方ないとやる前から諦めるのはもったいない!

そう教えられたような気がします。

スポンサーリンク

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

4本足のマートル

妹が寄生し4本足で生まれた女性。その奇跡の生涯に涙が…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!