【自殺寸前】パチンコ依存症&月収23万のダメ男の借金まみれのクソ人生の結末・・・

a-1

高卒で転職を重ね、現在28歳。
とある中小企業に務める元パチンコ依存症のどうしようもない男の実話です。

月収23万しかないのに、500万円の借金を作ってしまった彼、、、
もう自殺するしかないとまで追い込まれた男の人生の結末とは・・・!



スポンサーリンク

パチンコを初めてやったときからクズ人生が始まった

pachi

パチンコをやりはじめたのは高校の時からでした。
悪友とパチンコ屋に行きまくるようになり、そのときは運もよく結構稼いでました。

高卒で土木系の仕事につき、入った当初は仕事が忙しかったためにパチンコには行っていなかったものの、少し仕事に慣れてくるとまたパチンコ屋に入り浸るようになりました。

そのころから仕事がめんどくさくなり、トラックの運転手や引越し業者など、いろいろと仕事を転々としました。

ストレスが溜まってはパチンコ屋に行って・・・を繰り返している間に、毎日、パチンコ屋に行きたくてしょうがなくなってきてしまい、給料が23万だったのに、毎月15万くらいパチンコで使いきってしまう生活をしてしまっていました。

今思えばほんとうに馬鹿だったと思います。

気づけば借金は500万に・・・

ストレスでどうしてもパチンコがやめられなかったんです。

もうやめよう、もうやめよう、と思っているうちに、ついに借金が500万までになってしまいました。

ここからが借金地獄の始まりでした。返済は月々15万円

給料が23万しかなく、家賃と生活費で毎月のように利息で借金が増えていく一方・・・。

借金の事なんて誰にも相談できないし、頼るあてもありませんでした。

,

借金地獄のあげく、ついにうつ状態に・・・

家族にバレたらどうしよう・・・
会社にバレたらどうしよう・・・
借金の取り立てが来るかもしれない・・・
もう自己破産するしかないかもしれない・・・

そんなことを考えて毎日を過ごすようになり、ついにはうつ状態になってしまいました。

毎日、何もやる気が起きず、自殺まで考えるようになりました。
そして、最後の最後。

勇気を出して、法律事務所に行ってみよう。それでダメならもう全てあきらめよう。
という覚悟で法律事務所に向かったんです。


スポンサーリンク

法律事務所に行ったら何もかもが変わった

法律事務所はお金がかかりそうだし、家族や会社にもバレそうだからどうしても行きにくく、最初から行く気はなかったんです。

500万円の借金だったら、もう自己破産しかないだろうなって。
でも実際に行ってみたら、全然イメージと違いました!

弁護士さんは、家族や会社にバレない方法で借金を解決してくれることを約束してくれ、さらに過払い金請求などで借金を一気に減らしてくれたんです!

500万円あった借金を、なんと240万円くらいまで減らせたんです!!!

弁護士費用なんて20万円くらいで、減らせた借金と比べたら本当に安いものでしたよ!

さらに利息も軽減してくれて、毎月の返済プランまでしっかりと立ててもらい、
その後3年間をかけて、毎月少しずつ、自分のペースで借金を完済することができました!!

今思えば、あのとき法律事務所に行ってなかったことを考えるとゾッとします・・・。

一人で悩んで自殺してしまう人はいっぱいいる

私の場合は法律事務所で運良く親身になってくれる弁護士さんと出会えて、借金をキレイに解決することができました。

でも、それがなければ自殺も考えていました。
そういう人っていっぱいいると思うんです。
誰にも借金の相談ができず、自分一人で抱え込んでついには自殺という選択をしてしまう人。

私はそういう人たちに一人でも多くに、この記事を読んでもらいたいと思っています。

借金が原因で自殺をするなんて一番もったいないことです。
まだ絶対にあきらめないでください!

オススメの借金無料相談サイト

最後に借金で悩んでいる方にオススメのサイトを載せておきます。

10xt_5075_41309

街角法律相談所というサイトなのですが、このサイトでは実名や住所を入力せずに、あなたの借入状況を記入するだけで、どれくらい借金を減額できるのかを無料で診断してくれるサイトです。

実名ではなくニックネームで診断してくれるので、家族や会社にバレる心配は一切ありません!

借金で悩んでいるあなたには是非試して欲しいと思います。
この記事が一人でも多くの人に届くようにシェアのご協力をどうかよろしくお願いします!


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 街角法律相談所は詐欺?口コミと評判を紹介