宮﨑駿の引退宣言はワイドナショーの誤用!謝罪や今後の対策は?

宮﨑駿、引退

スタジオジブリの宮崎駿監督が引退する!?ワイドナショーで流れ「まじかぁ…」と残念に思った人もいるでしょう。

しかしこれ、実は誤報の可能性が…



スポンサーリンク

宮崎駿監督が引退!?

宮崎駿監督を知らない人はなかなかいないでしょう。

ジブリといったら宮崎駿

宮﨑駿

そう言っても過言じゃないですよね。

そんな宮崎駿監督が引退すると5月28日の『ワイドナショー』で放送されました。

ワイドナショー

・ウソだぁ…

・もう宮崎駿作品が見れないなんて。

そう残念に思った人もいるでしょう。

しかし・・・

この引退宣言が誤報だった可能性が!!!

フジテレビが確認を怠り、Twitterユーザーが創作した『引退宣言集』を事実だと思い、放送してしまったのです!

とんでもない誤用ですね…。

宮崎駿監督的には、勝手に辞めると言われていい気分はしないでしょうし。


スポンサーリンク

スタジオジブリの大人な対応

フジテレビ側は、放送翌日の29日に確認を怠って使用した『誤用』だったと認め、公式ホームページで謝罪文を掲載しています。

再発防止の対策は「チェック体制を強化する」、来週以降での今回の誤用について、番組内での謝罪や対応は「検討中」としています。

いくら謝罪したからといっても、1度行ってしまったことは無くなるわけではありません。

しかし、スタジオジブリは大人な対応を見せました。

「うちの方から言うことはないです」

『引退宣言集』が合っているかどうかも、

「それも含めて言うことはないです」

とコメントしています。

スタジオジブリ

ちなみに問題の『引退宣言集』では、宮﨑駿監督はこれまで11回長編作品を監督しており、そのうち7回で引退宣言をしているそうです。

これが本当だったら、実際に引退するときに信じてもらえないでしょうね。笑

松本人志も引退宣言!?

今回、フジテレビの確認不足のため起きてしまった誤用。

その謝罪を受け、松本人志が

「こういう時があったときスタッフに丸投げするのは嫌なんですよ」

「今度、もしこういうことがあった時はワイドナショーを降りようと思っています」

とコメントしました。

松本人志

ボケともギャグとも捉えられる発言ですが、本人が「マジ」だと言っているので本気なのでしょう。

この発言は責任を取るという意味ではなく、失敗が起きた際には辞めるくらいの緊張感、責任感を持ってニュースを扱わなければいけない、ということを伝えたかったと話しています。

今後、このような誤用がなくなるといいですね!!


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 【現場騒然】宮崎駿が大激怒。ドワンゴの川上量生に人間の尊厳を問う




↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

宮﨑駿、引退

宮﨑駿の引退宣言はワイドナショーの誤用!謝罪や今後の対策は?


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!