篠田麻里子がヒロインのバイオハザードの評判…もう脱ぐしかない?

最近はめっきりテレビで見る事も少なくなってきた篠田麻里子。

今回彼女は舞台に挑戦することとなり、舞台上で脱ぐのではないか?と話題になっています。



スポンサーリンク

元AKB48篠田麻里子の現在

篠田麻里子はAKB48時代、全盛期のグループを盛り上げるトップメンバーとして、活躍をしてきました。

卒業をしたあとには、ファッション関係の仕事をしていくと決意しています。そして自身がプロデュース兼デザイナーをした「ricori」。

ネットで言われていることは、販売していた服がダサいのに、高いということでした。全店閉店となり、ファッション関係の仕事がなくなってしまいます。


スポンサーリンク

「女優業をやっていきたい」

今までもドラマや映画、舞台といろいろと手を出していた篠田麻里子。

本人自ら、『女優としてやっていきたい!』と事務所に話をしていました。

AKB卒業後はデザイナーを志していた篠田ですが、プロデュースしたブランドショップが突然閉店したことで、急きょ“女優”に路線変更したようです。

2015年に主演を果たした映画『リアル鬼ごっこ』の取材では、篠田の所属事務所が『肩書は女優で統一』とメディアに指示を出していました。

初濡れ場を決意

映画『リアル鬼ごっこ』は監督・園子温が「原作をまったく読まず」に作品化したという話題作で、トリンドル玲奈、真野恵里菜が篠田とともに主演を務めました。

篠田は主演を務める際に初ヌード&初濡れ場を決意していたようです。

園子温監督は今作について、一部メディアに『3人とも今までのイメージが全部破壊される』と宣言していました。

鬼が女子高生を殺しまくる血みどろの内容になりそうで、女子高生役の篠田は当時ファッションリーダーというキャラが崩壊するような激しいアクションをさせられていたそうです。

園監督の哲学は「女優はすぐ脱げ」。

実際、これまで水野美紀、神楽坂恵らそうそうたるアイドル出身女優をヌードにしてきました。

 「実は、篠田は園監督の大ファン。

今作出演にあたり、“ワクワクしすぎて”とか“最高”などとコメントしています。

映画業界で、園監督作への出演を受諾するということは、イコール“脱いでもいいし過激セックスシーンもOK”ということ。

篠田自身、ヌード&濡れ場の決意が固まったことにほかなりません。

上映映像では使われないでしょうが、園監督のこと、篠田のパンチラや乳首、お尻のワレメなどを撮影している可能性もある」

と芸能記者が語っており、期待が高まっていました。しかし…

初日で映画館はガラガラ…

2015年7月に公開されましたが、こちらは”大コケ”したと一時期話題になりました。

同日公開の『バケモノの子』が興収6億円超えと、圧倒的な差を付けられ、動員約2万7,700人、興収約3,700万円という悲惨な結果に終わりました。

実は篠田のルックスや高身長は、AKB卒業組の中で最も役者に向いていると、業界評は決して悪くありませんでした。

「演技力の向上が見られないこと、また不祥事に近い形でデザイナー活動がストップしたことなど、卒業後の活動は順風満帆とはいえないようです。

『リアル鬼ごっこ』の大コケぶりを見ても、女優活動が今後うまくいくとは思えません」

また映画公開に合わせて、『今夜くらべてみました』に出演し、篠田はアクション教室への通学と語り、「映画に役立つ技を教わっています」と発言しました。

ネット上では「アクション女優なんて目指してたの?」「アクションの前に演技力だろ」と批判が相次いでいました。

それから2年が経ち、篠田は入江悠監督のオリジナル作品に出演することが決定しました。


スポンサーリンク

バイオハザードでヒロインに抜擢

主演は大森南朋で、ほかに桐谷健太や鈴木浩介といった実力派俳優が揃っています。

入江監督の作品に抜擢されたのは、事務所のゴリ押しもあったと思いますが、
このチャンスを生かさない手はありません。

篠田に対し映画関係者は

「篠田に注目されているのが、映画で”どこまで脱ぐのか”ですね。

ちょうど撮影も始まったばかりですが、彼女が脱げば話題性は高いですし、未だに女優として成功してるとは言い難いAKB48OG組の前田敦子や大島優子を超えるには、いいきっかけだと思います」

と語っています。

この映画の台本にはかなりキワドイ場面があるそうで、『リアル鬼ごっこ』で一度濡れ場まで決意した篠田麻里子であれば女優として羽ばたく為に、脱いでしまうのではないか?と言われています。

ファッション関係の仕事がなくなってから時間も経ち、演技力の勉強もかなりできたのではないでしょうか。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 田中聖が抱いた女性芸能人7選。あの超大物女優もだった・・・

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

篠田麻里子がヒロインのバイオハザードの評判…もう脱ぐしかない?


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!