激変される愛子さまの体型。現在は激太り?変化の始まりからまとめ。

元々ふっくらしたことが印象的な愛子さまでしたが、2016年の10月から体型が騒がれはじめ2017年には激ヤセ!?

その数カ月後に15キロ増の激太り?一体何が…


スポンサーリンク

愛子さま、現在までの激変まとめ

2016年から、「痩せて生きている」「拒食症ではないか?」という声が多く上がり日本中の人が心配していた愛子さまの容態。

同年に高校に入学されてから「翌日の球技大会に向けての大事をとって」や「天候不順による風邪」「テスト勉強のお疲れ」など、いろいろな理由で学校をお休みになっていましたね。

そして2016年の誕生日には全国に衝撃の写真が公開されることとなりました。

その写真がこちら、、、

ふっくらとしたことが印象的だった愛子さまの面影が感じ取りにくいお姿になられていますね。

その前の年(2015年)の誕生日の写真との比較がこちら。


この誕生日の写真から日本全国の方が愛子さまを心配される結果となりましたがその2ヶ月後、更に驚愕の写真が流出しましたね、、、

2017年2月時点の写真なのですが、右側が当時の愛子さま、、、

もはや別人と思えてしまうほど激ヤセしてしまっていますね。

その後の報道では回復傾向にあるとのことでしたが、、、

問題の写真から約半年が経った今では、ここまで回復されたそうです。


約半年で15キロ近く体重が増えたのだとか、、、

コレで愛子さまの体調は完治したのでしょうか?


スポンサーリンク

愛子さまは健康に?

昔の体型とほぼ同じ状態まで戻った愛子さまですが、コレで愛子さまの体調は元通りになったのでしょうか?

ベスリクリニック院長で心療内科医の田中伸明氏は今回件に関してこのように語っていました。

ある時期は拒食症になって食べ物を体に入れなくなったり、食べても嘔吐したり下剤をのむなどして一切の栄養を摂らなくなる。

またある時期になると過食症になって大量に食べ物を摂取するようになります。

摂食障害の患者の半数には再発傾向があり、拒食、過食、その後にまた拒食、と、繰り返してしまうケースが多くあります」

どうやら愛子さまが心配されていた拒食症は、過食症と交互に起きてしまう可能性が高いそうですね…

その情報を知ってしまうと、今回の半年で15キロ増加は拒食症の後の、過食症による結果と考える事もできます、、、

体型こそ、愛子さまらしい体型に戻られましたが、もし今回のものが過食症による体重増加だとしたら、現在もまだ安心できる状態ではなさそうですね。

一刻も早く健康な状態になっていただけることを願いましょう。

愛子さまの学業に関するお話はこちらから
愛子さまは天皇家一の頭脳の持ち主。偏差値72のスーパーガールだった


スポンサーリンク

激変される愛子さまの体型。現在は激太り?変化の始まりからまとめ。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!