あいのり「ちゃき」史上最も嫌われた女が不倫で旦那に土下座w

芸能


あいのり史上、最も視聴者から嫌われていたともっぱら評判の女、ちゃきこと、松本千明が結婚後、不倫をしていたのでは?と噂が浮上しています。ちゃきは本当に浮気をしていたのでしょうか?

あいのり史上、最も嫌われた女・ちゃきとは?

あいのりに参加した時は

「ソフトクリームが似合う女の子」

というなんとも可愛いキャッチコピーで登場していたちゃきこと、松本千明でした。

が、ラブワゴンに乗るやいなや、わがままっぷりや、理不尽な行動、小悪キャラが炸裂してしまいました。

ちゃきがあいのりに参加したのは2006年、クロアチアの旅からでしたが、最初ちゃきは男性メンバー田上に好意を寄せていました。

実はこの田上、あろうことか実は彼女がいることが判明してしまうのです。

これに対して同じあいのりメンバーだったひよさんは「これってあいのりのルールに違反してるじゃん!!」「田上の行動は道徳的におかしい!!」と怒りをあらわにしていたのです。

【画像】あいのり出演ゆめちん(石倉侑芽)、愛され女子の秘密を公開!!に関する記事はコチラ

あいのり、ちゃきは結局、植っきと帰国

結局、ひよさんが非常識な田上を責めたことで、彼はリタイアすることになります。

これには視聴者も「常識的な判断だな」と納得していたところだったのですが、ちゃきは理不尽にもひよさんのことを責め立ててしまうのです。

なんで田上君を辞めさせたの?」そう言い放ったちゃきに対し、視聴者はもちろんドン引きです。

そしてなんと、ちゃきのせいで、正しいことをしただけだったひよさんまでもが、あいのりをリタイアすることになってしまうのです。

このことをきっかけにちゃきは視聴者からどんどん嫌われて行きました。

そんなちゃきでしたが、男性に対しては魔性っぷりを発揮するのか、植っきからの告白をゲット。

見事カップルになって帰国することになりました。

【あいのり】でっぱりん本名や元彼情報、ブチ切れ事件の真相も!に関する記事はコチラ

ちゃきの旦那は別のあいのりメンバー


1 2 3