明石家さんまが芸能界引退?原因は低視聴率とSMAPだった

芸能


しかし、さんまに収益の多くを依存していた吉本興業からの慰留に加えて、後輩である爆笑問題の太田光に

「今、辞めたらカッコ良すぎる。落ちていくところを我々後輩に見せる義務がある」

と叱咤されたことから、引退を思いとどまり、宣言を撤回したという過去がある。

今回の引退宣言の原因は?

今回の引退宣言の直接のきっかけは、さんまのレギュラーの中で唯一、純粋なお笑い番組であり、本人がもっとも力を入れていた「さんまのお笑い向上委員会」の存在。

低予算の深夜番組にも関わらず、人気芸人を10人以上担ぎ出しているが、彼らはさんまの番組だからと、通常の半分以下のギャラで出演を続けている

しかし、低視聴率で今年からさらに制作費が削られることになり、出演陣のギャラはさらに減ってしまう。


1 2 3 4