無人島で33人がサバイバル。殺してまで奪おうとした女に驚愕…

恐怖


この日系企業で働く、男性社員の比嘉正一さんとその妻・和子さん、そして男性上司3人は、アナタハン島に赴任。

彼らは島の原住民45人を雇って農園を運営していましたが、太平洋戦争末期になると、サイパン周辺も激戦地となってしまいました。

和子の夫の比嘉正一は、同じマリアナ諸島のパガン島に妹を心配し島を出ますが、行方不明に・・・。

アナタハン島もアメリカ軍の攻撃を受けますが、比嘉和子と男性上司は命を落とすことはありませんでした。

しかし、家や家財道具などを失い、2人で力を合わせて生きていかねばいけない事態に・・・。

32人の共同生活

そんな生活も長く続くことはありませんでした。

近くを航行していた日本のカツオ漁船数隻が米軍の攻撃を受け沈没し、31人の乗組員たちが命からがら島に泳ぎ着いたのです。


1 2 3 4