新手の痴漢が恐怖すぎた・・・触らないけど犯罪に?

触らないけど痴漢

新手の痴漢(新型痴漢)が怖すぎると話題になっています。


スポンサーリンク



新型痴漢

電車の揺れに合わせて体を接触させる・匂いをかぐ等の行為を

メディアが新型痴漢と命名して、

念のため通報をという論調もあるそうです。

 

別名「触らない痴漢」とも言われています。

 

実際にこうした痴漢も、

あらゆる法令を駆使し検挙されているようです。

 

痴漢は長年問題視されており、その容疑者のほとんどは男性。

 

なにもしていない男性からすれば、

匂いを嗅いだだけで痴漢にされてしまっては

冤罪を生むリスクも多くなりそうだ。

 

実際にあった新型痴漢被害

電車内で好みの女性に近づいて髪の毛を嗅いだり

衣類に触れたりする痴漢被害の報告が上がっています。

 

新型痴漢の一例

混雑に紛れて好みの女性のそばに行って、

体には触らず、髪の毛の匂いを嗅いだり、

ちょっとスカートを触ったり、

それで満足を得ているようです。

 

これらが「新型痴漢」と言われる行為です。

・髪の匂いを嗅ぐ

・息を吹きかける

・わざとぶつかる

・衣類に触れる

・カバンで触る

 

kiseru

 

堂々とこの行為をすれば女性が不快に思うことも頷けますが、

これは不可抗力で冤罪で捕まってしまう可能性大です。

もう普通に電車やバスに乗ることは男性にはできませんね・・・

 

これを理解していないと冤罪で捕まってしまうかも・・・。

女性を痴漢から守る「女性専用車両」だけでなく、

男性を痴漢冤罪から守る「男性専用車両」が必要

な時代になってくるかもしれません!

 

さらには「女性の足の匂を想像する痴漢」というのも

最近、流行っているようです。

 

直接嗅がれていないとはいえ、

興奮している自体で女性は悲鳴をあげたくなりそうですね。

 

あまりにも挙動不審な様子で足の臭いを嗅いでいれば、

痴漢だと間違われても仕方がないかも…。

足フェチの方は、十分に注意が必要ですね。

 

電車内で女性を見ると痴漢扱い?

知らない人と目が合ったりすると気まずさを感じてしまうもの。

 

特に女性のほうが性の対象として見られやすいため、

電車内でジロジロ見るだけでも

痴漢扱いにされる可能性もあるようです。

 

実際に知らない男性と目が合った女性は

こんなことを思うようです。

 

女性と目が合ってもも気まずくはならないけど

男性だと嫌ですね・・・

下心的なものを感じてしまいますし、

男性が男性と目が合うほど見ないと思いますし。

 

「男性がカワイイ女性を見つけたら、

その子の顔を目に焼きつけて家でオカズにする。」

と聞いてから

目が合うと気まずいと通り越して不快になります。

 

男性たちは電車内で女性をジロジロ見てしまうと

あらぬ疑いをかけられるかもしれないので

やめたほうがいいですね!


スポンサーリンク