傲慢なシニア世代に対しての新聞投稿が的確すぎて話題に【拡散希望】

国内ニュース


シニアの男女グループが、飲み物のグラスを割った。娘がガラス片を集めていると、女性の一人が、

「早くふいてちょうだい」と居丈高にせかしてきた。

「ごめんなさい」といった言葉は一切なかったという。

このようなシニアが最近よくいる。スーパーでレジに長い列ができている中で

「おい。他に人はいないのか」

と声を荒げる男性を見たこともある。

こうしたシニアの方々に理解してほしいことがある。

企業、特に接客業務で1人が担う労働量は、シニア世代が働いていた頃よりずっと多いということだ。

労働人口の減少。コスト削減のために人員を切り詰める企業。そうした現実がある。

高いサービス水準を求める前に、息つく暇もなく働いている人たちの現状を知り、「お疲れ様」という気持ちを持ってほしい。

自分のことを第一にしか考えられない、相手のことを考えることが出来ないようですね。こういう人たちが、「これだからゆとり世代は~」という言葉とともに文句を言うことが想像出来ますよね。


1 2 3