麻原彰晃がアジトで発見された時の様子。やばすぎてビビる…

あの人は今 恐怖


ちなみに、麻原彰晃は過去に一度選挙に出馬しようとしていたことがあります。

当時は無名の存在で、とりあえずヤバイ奴止まりだった麻原彰晃。あのまま当選していたらオウム真理教の信者が増えてもっと大変なことになっていたのでは?と思います。

捜査員も中々見付けることが出来ずに苦労したようです。

死刑はまだ執行されておらず、現在も麻原は確定死刑囚として刑務所に収監されています。

死刑囚の最後の言葉。凶悪犯罪を犯した極悪人たち8選

衝撃事実!オウム真理教代表の麻原彰晃は現在もなお生存中

史上最悪の犯罪者である麻原彰晃がまだ生きているという事実。

現在もまだ刑務所で過ごしているわけですが、その様子がヤバイと言われています。

麻原彰晃が現在も尚生きている理由は?

死刑囚の麻原彰晃がなぜまだ生きているのでしょうか?考えられる理由がいくつかあるので紹介していきます。

①死刑の順番が回ってきていない

基本は先に確定した人から死刑執行されるようです。麻原彰晃の前には44人もの死刑囚が執行されたとあります。しかし、死刑執行に何十年もかかるものでしょうか?

②死刑の準備に手間がかかっている

死刑の準備に手間がかかっているという噂もあります。共犯者がいる場合、同じ日に死刑執行しなければいけないという決まりがあるようで、麻原彰晃以外の共犯者の準備がまだできていないという理由で死刑できていないということも。

③麻原彰晃が心神喪失状態で死刑ができない

基本、心神喪失状態では死刑執行できないと言われています。

刑事訴訟法479条
死刑の言渡を受けた者が心神喪失の状態に在るときは、法務大臣の命令によって執行を停止する。

麻原彰晃は現在、刑事訴訟法上執行の条件を満たしていないため、私刑できない状態なのでは?とも言われています。

心神喪失の状態とは、人として基本的なことができなくなっている状態のことで、麻原彰晃は自分で用をたすこともできない状態にあるといいます。

面会もできないみたいで、人と話すこともできないほどヤバイ姿になっているとのこと。しかし一部では、「詐病」を疑う人もいるようです……汗。

④麻原彰晃を操る悪の組織がある

実は麻原彰晃を裏で操る組織が存在するのでは?という都市伝説的な噂もあります。オウム真理教を動かしていた黒幕は警察をも動かすヤバイ奴らだとも言われています。

この黒幕の圧力が関係して麻原彰晃をまだ死刑にできない、ということも考えられますね。麻原彰晃よりもその黒幕が気になるところですが……。

⑤死刑によりオウム真理教の神格化されるのを懸念している

死刑を執行することで、逮捕されていないオウム真理教信者が動き出すのではないか?とも言われています。

死刑にすれば信者共が「神になった」とか神格化を始めるだろうな。
今でも麻原が収監されてる東京拘置所の周りを信者が聖地扱いしてうろついてるんだろ。オウムの後継団体の解散のほうが先。

ネット上では、麻原彰晃の死刑執行よりも宗教団体の解散を求める人の声が多くなっています。確かに、また裏の組織が何か動き出しそうな予感がしますね。

⑥麻原彰晃は宙に浮かぶことができる

こんな噂まで出回ってしまうとは……。実は麻原彰晃にはある特別な特殊能力が備わっていることがわかりました。

それは「宙を浮かぶことができる」こと。現実離れした話ではありますが、実際オウム真理教の信者だった人から聞いた話しで、本当の話しだと言われています。

日本の死刑のほとんどは「首吊り」で行われるものの、麻原彰晃は宙を浮くことができるため死刑が執行できない、なんて面白い噂が流れているのです。

麻原彰晃の妻や子どもの現在。死刑執行が迫った今、何をしている?

麻原彰晃の死刑執行はまだ先になりそう

麻原彰晃とは何だったのか。一体どういう人物だったのか?今では麻原彰晃をよく知る人物はおらず、事件もまだ未解決のものが多いといいます。

現在もまだ死刑執行されず刑務所にいる麻原彰晃。世間に公表されていないだけで、もしかしたらもう執行されている可能性も考えられますが、そのことに関しては未だ謎のまま……。


1 2 3 4