浅利陽介が大学時代の一般女性と結婚!妻は石原さとみ似の美女?

未分類 芸能


大人気ドラマ『コード・ブルー』に2017年7月から出演している俳優の浅利陽介ですが、2017年頃から急激に男らしくなった、かっこよくなったと話題に。

2015年12月17日、自身の誕生日に結婚を発表した浅利陽介ですが、結婚したことで一気にかっこよくなったのかもしれません。

そこで本記事では、俳優・浅利陽介が結婚した妻や、浅利陽介と妻の出会いについて探っていきたいと思います。

子役としても活躍してきた浅利陽介

1987年8月14日生まれの浅利陽介は、幼少の頃から映画を見たり踊るのが好きだったと言います。

楽しそうに踊る浅利陽介の姿を見た両親が、劇団東俳の入団試験を受けさせ、浅利陽介は見事合格。

劇団東俳に入団後の浅利陽介は、なんと4歳にしてCMデビューを遂げます。

つまり、浅利陽介は子供の頃から芸能界で子役として活躍してきたのですね。

4歳でCMに出演後は、

  • 連続テレビ小説『あすか』
  • 『永遠の仔』
  • 『キッズ・ウォー3』
  • 『手のひらの幸せ』で愛が初主演

などにも出演してきました。

https://twitter.com/asari_yousukeMG/status/1021077668173832194

とくに、2010年は『手のひらの幸せ』で映画初主演を務めるなど、大活躍の年に終わりました。

浅利陽介というと、コード・ブルーに出演していた俳優というイメージが強いかと思いますが、子役時代から有名な作品に出演し、活躍を遂げてきたのですね。

また浅利陽介は2011年に『ひとりじゃない』というドラマで初出演も果たしています。

では子役時代から活躍を遂げてきた浅利陽介が、一躍有名になるきっかけとなった作品とは一体なんだったのでしょうか?

浅利陽介はドラマ『コード・ブルー』に出演し、一躍有名に!


1 2 3