浜崎あゆみが自ら劣化を認めた。加工画像の決定的証拠がヤバイ…

「歌姫」と言われ大人気だった浜崎あゆみも現在38歳。劣化具合が目立っていますが、今回ついに画像加工の証拠を自らのインスタでさらしています。

その問題の画像とは?


スポンサーリンク

あゆが劣化し画像加工

浜崎あゆみと言えば、2000年ころには日本の「歌姫」として若者から絶大な人気を誇る歌手でした。

カラオケにいけば皆揃って「あゆ」を歌ったくらい多くの若者から絶大な支持を得ていました。

そんな浜崎あゆみももうアラフォー。

今でも充分にグラマーなプロポーションを保っていると思いますが、なんと今回自身のインスタグラムの画像で加工した形跡の決定的証拠が複数指摘してされてしまいました…。

いつまでも美しく見られたいと思う気持ちはわかりますが、こうなってしまうと目も当てられません…。

問題となった画像

問題になっているのは2月18日に投稿されたインスタグラムの写真です。

その画像がこちら…。



「今からトレーニングに戻りまっす!」とコメントがあり、トレーニング中といった感じでしょうか。

おかしいところは、見つかりましたでしょうか?

証拠は2箇所、あったのです!

スポンサーリンク

加工の証拠はココ!

女性記者はこう指摘しております。

「バックに写っているドアが妙に細長いんです。

つまり、撮った写真を上下に引き伸ばすような加工をすることで、浜崎をほっそりスリムに見せようとしたのではないかと思われます」

うーん、確かにかなりほっそいドアですね。

デザイン的にも見たことがありません。
相当な極狭住宅なら納得なのですが…。

誰でも簡単に画像が補正できてしまう写真加工アプリ。
肌をよく見せたり、ウエストをくびれさせたり…

でも今回はびよーんと縦に引き伸ばしちゃったって感じです…。

「ドアだけなら疑惑で終わったのですが、決定的な証拠が写っていました。

彼女の足元にポータブル温風機があるのですが、この温風機の機種が特定され、浜崎の写真ではかなり縦長になっていることがバレてしまったんです。

目線の高さから見下ろすようなアングルで温風機が写っているので、横長に見えることはあっても縦長はありません。

加工の決定的な証拠と言っていいでしょう」

温風機の機種で特定されるとは…。
ネットはこわいですね~。

また、浜崎あゆみさんともなれば、公開する写真の加工担当者がいるとの噂もあるそう。

とすれば、その担当者がうっかりこの画像を投稿してしまったのでしょうか。

男女問わず、自分を美しく見せたい気持ちは誰にだってあるものです。

浜崎さんも40歳手前。

若々しくスレンダーな体系でいたい気持ちはわかりますが、加工に頼らず、これからは年齢なりの体型を肯定的に受け止め、ありのままの姿を見せて欲しいものです。

スポンサーリンク

関連記事

⇒ 浜崎あゆみの酷すぎる現在。顔も歌声も劣化したと話題に。