銭湯・お風呂巡りをする友達『オフレ』それだけでない闇も…

セフレ、ソフレはよく聞くと思います。男女の関係性の多様化によって、様々な言葉が生まれました。そして最近増加しているのが『オフレ』

皆さんは知っていましたか?



スポンサーリンク

オフレって何!?

・身体だけの関係である『セフレ』
・添い寝するだけの関係である『ソフレ』
・ハグするだけの関係である『ハフレ』など、
いろいろなフレンドがありますよね。

新しく登場した『オフレ』は、「お風呂フレンド」のことなのです。

恋人関係や身体の関係はなく、一緒にお風呂に行く・入る関係性のことを指しています。

オフレの中にもいろいろな関係があり、一緒に銭湯などを巡るだけというライトな関係から、同じお風呂に一緒に入るという男女までいるそうです。

わざわざ友達を作ってそることでもないと思いますが…

ネット上でも、

「ごめんちょっと無理、分からない」
「一線超えてますやん」
「なんでもフレンド付けりゃいいってもんじゃない」

と反響が多数よせられています。

たしかに、フレンドつければいいや、みたいなところありますよね。

そもそも、一体何が原因でそんな関係性ができたのでしょうか?

原因は…湯船離れ

オフレが増えた原因は、『湯船離れ』のようです。

湯船に入りたいからスーパー銭湯に行きたい
→1人では寂しいから誰か誘おう
→オフレ

となるのだそうです。

…私には理解できないですわw
銭湯に1人で行くの寂しいものなのか?

スーパー銭湯に行っても男女であれば浴場は別ですよね。

それであれば「一緒にお風呂に入る」ではなく「一緒に銭湯に行く、ただし男女なので浴場は別」

なので、不思議な関係だとは思いますが、変な勘ぐりはなくなりそうですよね。

当然、同性の銭湯仲間であれば何も問題はないですし。

一般的に「スーパー銭湯行きたいなー」と思って異性を誘うことは少ないはずです。

しかし!男女のオフレが存在していて、しかも恋愛に発展しやすいらしいのです。


スポンサーリンク

恋愛のチャンス!

男女で別々のお風呂に入っていたとしても、お風呂上がりは顔を合わせますよね。

お風呂上がりは身体が温まって火照るため、一種の興奮状態に近くなるのです。

そんな時に、一緒にいる異性とは恋愛感情が生まれやすいといいます。

また、お風呂上がりの女性の姿に良からぬ妄想を広げてしまう男性は多いのではないでしょうか?

片思いの男性がお風呂好きだとわかったなら、思い切って「オフレになりませんか?」と提案するのも、恋愛成就の近道かもしれないですよ。

同性同士もおすすめ

「オフレ」は何も異性に限ったことではありません。

銭湯やお風呂が好きな女性同士、男性同士が一緒にお風呂にいくという関係性も『オフレ』になります。

同性なら一緒にお湯に入れるし、裸の付き合いなのでより仲が深まることまちがいなし!

仲良くなるなら、お風呂はいいかもしれないですね。

闇が深い『オフレ』の存在も?

しかし、一緒に銭湯巡りをするというオフレが多いなか、家のお風呂に男女で一緒に入るというオフレいるそうです。

その理由は「1人でのお風呂が寂しいから」

1人暮らしで最も寂しさを感じる瞬間がお風呂に入っている時という人がオフレを求めているようです。

お風呂に入りながらお酒を飲んだり、お互いの背中を流し合ったりと、1人じゃできないお風呂を楽しむみたいですね。

ただ…どうしても男女が裸で一緒にいると身体の関係に発展してしまうことが多いです。

そのため、純粋なお風呂だけの関係はなかなかいないと思います。

…それはもうオフレじゃなくて、セフレだと思うけど。

身体の関係を求めたくないのであれば、一緒に銭湯を巡るオフレになるのが一番いいでしょうね。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 男性ドン引きの『女湯あるある』知りたくなかった現実がそこに…

銭湯・お風呂巡りをする友達『オフレ』それだけでない闇も…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!