ビッグダディの繁殖力の秘密。尋常じゃないある数値が原因だった

芸能


今までに10人もの子供を授かったビッグダディ。

MCの河本から「性欲が強いということ?」と尋ねられると、「性欲が強いからではない」「ただ単に排卵日の計算が正確なだけ」など子作りには計画性が重要だと答えました。

さらに、過去に雑誌の企画で自身の”精子”を検査したところ、驚きの検査結果がでていたことを告白。

WHO(世界保健機関)で定める、妊娠に必要な一滴の精液における精子の数は3700万個が最低基準。

ところが、ビッグダディの精子の数はなんと5億7000万個!

最低基準の約18倍という尋常ではないデータが出たそうです。

そのダディの繁殖力に名倉も「そら、うまれるわ!」と驚いていました。

また、この結果を受け、

「不妊に悩む男性も多いと聞くが、数値が足りないからといって悲観する必要は決してない」

「俺も5億7500万の精子を受け止めようという強者がいれば、俺もまた子どもをつくってもいいだろう」

「性欲もほとんどなく、すでに子づくりは終了していると思っていた俺だが、こうしてお墨付きをもらえるのは男の本懐。俺の5億7500万個の精子を受け止めようという強者がいれば、俺もまた子どもをつくってもいいだろう」

やはり子どもを10人も授かった男の精子は規格外だったようである。

ネットでの反応

・そら生まれるわw
・結婚感が理解できない・・・
・そういう価値観もあるよね!
・精子の数すげえ・・・

関連記事

⇒ 生活保護を月29万円もらって文句を言う女性に批判殺到!!その実態は異常でした・・・


1 2 3