ブラック部活動の実態。女子高生が寝たきりになった事故から8年後の現在。


2007年、兵庫龍野高校でテニス部の部活動中に熱中症で倒れました。

寝たきりとなった事故から8年後の現在が話題になっています。



スポンサーリンク

ブラック部活動で寝たきりとなった女子高生

2007年、兵庫県たつの市にある県立龍野高校で事故が起きた。

テニス部員の女子生徒が部活動中に熱中症で倒れ、そのまま寝たきりとなってしまった。

寝たきりとなったのは兵庫県太子町に住む梨沙さん。

1007_b2

5月24日に事故は起きました。ちょうど中間試験が終わったばかりだったようです。その日の部活には顧問は来ておらず、キャプテンだった梨沙さんが顧問の指示を事前に受け、指示通りの練習を行っていました。

悲劇が起きたのはランニング中だった

高校から約1キロ離れたテニスコートから帰るランニングの途中で悲劇が起きました。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

ブラック部活動の実態。女子高生が寝たきりになった事故から8年後の現在。


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image