家を追い出された放置子。寒い中、公園にいるとギャルがやって来て…


ある放置子の小学生時代の体験談

母子家庭、訳ありの母親を持ち、家にいるのが嫌で夜中公園で過ごしていたら超派手なギャルのお姉ちゃんが来て・・・



スポンサーリンク

彼氏ができた母親から家を追い出された小学三年生の冬

小学三年生の冬、お母さんに彼氏ができた。
今までの男の人と違って、家に何回も出入りして、いる時間も長かった。

外に出される時間が多くなって、とても困った。
子供がいていい場所って案外ないんだよ。
特に夜中だと、すぐに大人に声をかけられて
「おうちは?おとなの人は一緒じゃないの?」
って聞かれる。最悪保護されて家に連絡される。

警察に保護されて家に戻ると、理不尽に母親に怒られていたそうです。身勝手な母親のせいで家に居場所がなく、毎日公園で過ごしていました。

結局、公園のすべりだいの中が夜中の居場所になった。
風がよけれて、人目につかなくて、トイレもある。
家を出されるときにちゃんと毛布と手袋を持っていくのがコツ。

子供ながらに知恵をつけて毎日過ごしているようです。毛布と手袋を持っていく様が、なんともリアルです・・・


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

家を追い出された放置子。寒い中、公園にいるとギャルがやって来て…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image