CAがフライト中にトイレで売春し1億円稼いでいた!1回の料金が…


中東でフライト中に機内のトイレで乗客相手に売春をしていたCAが解雇されました。

このCAは2年間で約1億2000万円を稼いだそうですが、
1回の料金が話題となりました。



スポンサーリンク

CAがフライト中にトイレで売春し1億円

中東のある航空会社のキャビンアテンダントが飛行中の機内のトイレで乗客相手に性的行為をしていたことがわかり、解雇されたと報じられました。

現場は中東のある空港から米国に向かった飛行時間が14時間前後にもなる超・長距離路線のようです。

1人の男性乗客と一緒にトイレに入るCAの姿を他の乗客が目撃され、発覚したようです。
ちなみに誘惑したのはCAの方です。

このCAはこうした売春を過去2年間に何度も行い、65万英ポンド(約1億2000万円)もの大金を稼いでいたという。

1回の料金

ペルシャ湾地域と米国を結ぶ長距離飛行の旅客機のトイレで繰り返し行われていたこの行為は、1回当たり1500英ポンド日本円にして約27万円だったそうです。


1 2 3

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

CAがフライト中にトイレで売春し1億円稼いでいた!1回の料金が…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image