世界の車窓からのナレーター石丸謙二郎が語るたった1度のピンチ…


すでに放送回数が1万回を超えている長寿番組「世界の車窓から」
そのナレーターをしている石丸謙二郎にはたった1度のピンチがありました。



スポンサーリンク

長寿番組「世界の車窓から」とは

1987年にスタートしたテレビ朝日の「世界の車窓から」。すでに放送回数は1万回を超え、長く視聴者から愛されている長寿番組です。

世界各地の鉄道の車窓から見える美しい景色その沿線の名所、観光地などを音楽に乗せて紹介しています。

また、列車内の乗客、乗務員、あるいは駅構内の様子を映し出すこともあります。放送時間が短く、ひとつの国を1ヶ月〜3ヶ月ほどかけて紹介する番組です。

この長く愛されている「世界の車窓から」は放送開始から一貫して俳優の石丸謙二郎が務めています。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

世界の車窓からのナレーター石丸謙二郎が語るたった1度のピンチ…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image