憧れのセレブパーティーの実態。女は〇〇嬢。目的はアレで…

『六本木=金持ち』そう思っている人は多いですよね。しかし人生の成功者が常識人とは限りません

セレブパーティーにはとんでもない危険が潜んでいることも!



スポンサーリンク

タワマンパーティーに参加

ある女性記事が、ファッションモデルの友人A子ちゃんから誘われ、タワマンのセレブパーティーに参加した時のことです。

ミーハーな性格だった彼女は、実際のパーティーのことが気になり、体当たり取材を決行したのです。

あとかた思えば、好奇心に負けなければよかったのかもしれません。
そうしたら、あんなことには・・・。

夜の21時にA子ちゃんと待ち合わせをし、タワマンに向かう途中、今日のパーティーについて詳しく聞いてみたところ、

・誘ってくれたのは弁護士の友だち。

・彼は、もともと1か月前にグラビアアイドルの友人B子ちゃんに誘われて行ったパーティーで知り合った人。

・最近、彼からパーティーに誘われることが多いく、どこに行っても金持ちばっかり。

・せっかくだから、連れて行きたいと思った

とのことでした。

そして、目的地に到着!
上層階にある一室へ行き玄関を開けたら・・・

思っていたよりもずっと若い男性に迎えられて驚いたそうです。

その男性は、現役の慶應ボーイで今回のパーティーでは女の子を呼ぶアルバイターだったそう。

かわいい女の子をたくさん集めてOBに気に入られると、就活のときに口利きをしてもらえるためにやっているんだとか。

そんな人までいるとは驚きですね!
てか、これで就活よくできるって世の中こわい・・・

参加者の実態

女性陣は、MARCHの大学生やモデル・タレントが多く、「六本木でタダで飲んだり食べたりできる」という誘い文句につられて参加していたそうです。

かわいい子もいれば、どこにでもいそうな普通な子も。





一方で、男性陣は弁護士・医者・経営者などばかりで、さらにほとんどの参加者がこのマンションの住居人だったのです。

年齢は40代前後が中心で全身を高級ブランドで固めて金持ち感をアピール、みな恋人もいない様子だったと言います。

つまり、このパーティーはお金と時間を持て余している『独身貴族の社交場』のようなもの。

そう、このときまで思っていたそうです。

しかし・・・
この後、このパーティーの恐ろしさを体験することに・・・。


スポンサーリンク

パーティーの本当の顔が…

22時すぎには男性参加者との会話が弾み打ち解けてきたそうです。



そしたらこんなお誘いが。

「X階にある僕の部屋にも遊びに来ない? この部屋とはまた違った景色が見れるよ」

たしかに、せっかく来たならほかの景色も見てみたいと思った彼女は、

「A子ちゃんと一緒に行ってもいいですか?」

と彼に尋ねたところ、衝撃的なひと言。

「僕の部屋は狭いから、一人ずつ来てね」

はい!?1Rでも3人は入ると思うんですが!
タワマンで2人しか入れないとか、あるわけなくない!?

ほかの男性陣も「彼の部屋の次は僕の部屋に来てね。僕はY階だよ」と。

参加女性をデリヘル扱い!?

そこで、思い切って最初に言ってきた男性に尋ねてみたと言います。

「ぶっちゃけ、このパーティーってヤリ目ですか?」

最初は濁していましたが、追及していくうちに

「ただ、お金が出てくることはあるよ」

とポツリ。
さらに「記者ちゃんはNGある?」と逆質問をしてきたといいます。

恐ろしいですね・・・。
てかキモいわw

彼女は、「想像がつかないので具体的に教えてくれませんか?」と聞いたのです。

すると彼は『脈アリの女』だと勘違いしたらしく、大マジメな表情で核心をブチ込んできたのです!

フェラのみから本番、複数までいろいろあるんだけどどう?
それなりの金額は出せる」

はい!アウトー!!
このパーティー、完全にヤリ目ですね!

つまりは、パーティー参加の入居者が自分の部屋に女性を招き、金額交渉とプレイをすることが目的なのでしょう。

若い子とやりたいなら風俗いけや。
素人がいいとか贅沢言うな。

このあと記者さんは、適当な返事を返し、誰も見ていないときにそそくさと退散したと言います。

無事に会場から出れて、よかったですね…。

ちなみにA子ちゃんは、会場をでる頃にはもうどこかの部屋に消えていたそうです。
いつもそういうことをやっているのかもしれないですね。

記者の彼女もこういうことをできる人だと思われたから誘われたのかも。
もう友達やめてもいいような・・・。

ホームパーティーの中には、本当に恋愛や仕事に発展するものもあるでしょう。

しかし、今回のように参加者の女性をデリヘル嬢のように扱う質の悪いものがあるのも事実ですよね。

また、結婚詐欺や宗教などの勧誘があるものもあります。

もし参加する場合は、気をつけないと取り返しのつかないことになるかもしれません。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 夫婦でハプニングバー体験をした結果。嘘のような結末に…

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

憧れのセレブパーティーの実態。女は〇〇嬢。目的はアレで…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!