千秋・ココリコ遠藤の再婚で9年間隠した「本当の離婚理由」が発覚…

芸能


千秋はココリコの遠藤と2007年に離婚後、しばらくシングルマザーでしたが、2016年に一般人男性との再婚を発表しました。お相手はなんと15歳も年下で、高学歴のイケメンなのだそうです。千秋の再婚相手の画像をご覧ください。

千秋が15歳年下のTBS社員と再婚

マルチタレントの千秋が、2016年3月に一般人男性と再婚しました。

千秋といえばココリコの遠藤と2002年に結婚し、1児をもうけた後、2007年に離婚。

再婚したお相手は15歳年下のTBS社員だそうです。「リアル脱出ゲームTV」など人気番組の企画を手がけたやり手で、小泉孝太郎似のイケメンだとか。

しかも、都内の名門私立・駒場東邦高等学校を卒業後、慶応大学で学んだ秀才だそうです。

きっとかなりモテてきたことでしょう。

千秋の再婚相手の名前は「中島啓介」!?

再婚が報じられると、

  • 相手の男性が15歳年下の慶応大卒である
  • リアル脱出ゲームを企画

という上記2つの情報から、相手はTBSテレビ番組プロデューサー「中島啓介」ではないかと言われるようになりました。

こちらの画像の中央に写っているのが、中島啓介です。清潔感があって、整った顔立ちのイケメンですよね。

中島啓介はプライベートでツイッターのアカウントを持っており、その投稿からは飾らない人柄でしっかりした人物であることが伺えます。

千秋と再婚相手・中島啓介のなれそめは?


1 2 3