【千葉バラバラ殺人事件】弟が殺される原因となった姉弟の3つのルール。

アダルト 国内ニュース


 

愛美容疑者は警察の取り調べに対して

 

「ささいなことで弟ともめて殺してしまった」

「殺害したあと遺体の処理に困り、解体して捨てようと思った」

 

と弟の殺害を認める供述をしていました。

二人は住宅で二人暮らしをしていましたが、

地元関係者からは二人が同じ屋根の下で暮らす中で

3つのルールがあったと話しています。

 

二人暮らしをする兄弟の3つのルール

①生活費の折半

食べ物など生活必需品については領収書を保管し、

月末に折半していた。

その中で諒さんは姉の領収書を廃棄し、

もめることもあったそうです。

②お互いの部屋に勝手に入らない

二人は3階建ての住居の中で、

2階と3階の住居スペースを住み分けしていたそうです。


1 2 3