『私たちは買われた展』増え続ける少女売春の闇。悪いのはダレ?

国内ニュース


滋賀県で今月1月6日から始まった『私たちは買われた展』で、売春をした女性が自らの体験や思いを伝えるメッセージ展が始まりました。

一体どんなものなのでしょうか?


売春代金がコンビニのご飯!?

虐待や貧困から「JKビジネス」や「売春」に足を踏み入れた女子中高生が、自分の体験を伝える『私たちは買われた展』

こんな少女がいました。
彼女は15歳の時、真冬の夜に家出し、自動販売機に体をくっつけ暖を取っていました。

そして「どうしたの?」と声をかけてきた男の家に連れていかれたのです。売春行為ですね…

少女は、

「誰かに必要とされたかった」

そう語ってます。

彼女は、家では性的虐待、DV、金銭の要求などを受けていたのです。全てがストレスで家にいたくなかったそうで、ただ独りが怖くて家が怖くて全てから逃げたかったのです。


1 2 3 4