保育士の給料が驚愕な低さ。7年勤続で生活保護より下の現実が…


子供の面倒を親の代わりに見てくれる保育士。その仕事の大変さと裏腹に低賃金が度々問題視されてきました。

ついに保育士の給料額がネットにアップされ話題に…。 



スポンサーリンク

保育士の驚愕する給料額とは…

保護者が安心して仕事が出来るように、子供を預かって面倒をみるのは誰でしょうか?

そう『保育士』です。

保育所に預けられるのは、0歳~6歳までの未就学児で、とても手のかかる時期の子供です。

食事や排せつ、着替えなどがしっかり出来るように指導や援助をする役目も、保育士にはあります。

保育士たちが1番重要視しているのは、『子供の健康管理』だと言います。

子供は体調の変化が激しいので、登園してきた時の状態と、降園前の状態を把握しておかなければいけません。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

保育士の給料が驚愕な低さ。7年勤続で生活保護より下の現実が…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image