中国の売春事情。12歳から売春してた女の子がヤバすぎた

中国であった売春事件の全貌。

12歳の女の子が4年間続けた売春がヤバすぎると話題に。


スポンサーリンク



中国で発生した売春事件

2004年11月3日、

中国の江蘇省阜寧県人民法院は幼女買春の罪で

容疑者である呉天華に懲役5年の刑を言い渡しました。
判決をうけた呉天華の当時の年齢は85歳、

また、売春を行なったとされる少女の年齢は16歳。

 

2人の関係は4年間続いたといいますから、

最初に少女が呉天華に体を売ったのは12歳でした。

 

少女は小遣い銭がなくなると呉天華に抱かれにいきました。

そして4年の後、警察に自首したのは呉天華の方でした。

 

少女は学校を退学し売春を始める

学校にも行かず、やることがない少女は

近所に住む呉天華の家に入り浸り

小遣いをもらって駄菓子を買っていたが

より多くの小遣いを手に入れるため

ある日、全裸になり、呉天華を寝床に呼び込んだ。

 

呉天華は少女に大声で一喝したが・・・

少女は呉天華に叱られ、

泣きながら帰宅することになった。

 

数日後、

恐る恐る呉天華の家に行ってみると

以前と変わらない様子で相手をしてくれる呉天華に

安心した少女は全裸での誘惑を再開する。

 

売春で得た金額は20元(250円)だった

4回目の誘惑で、

ついに抑えきれなくなった呉天華は

12歳の少女を抱いてしまう。

この行為で約20元(およそ250円)という

 

大金を手に入れた少女は

アイスクリームと手に抱えきれないほどのお菓子を買う。

 

呉天華は死の危険を感じ、自首

小遣いがなくなると呉天華の家に現れ、

性行為をして20元を手に入れる生活は4年も続き、

身体に女性的魅力が増していく ジンジンに対し、

85歳に達した呉天華は性行為中の動悸も激しく、

死の危険を感じる。

 

家に来ないように懇願しても受け入れない

ジンジンに恐怖を感じ、呉天華は警察に自首した。

 

警察では少女を呼び、裏付けがとれたため、

呉天華を逮捕し、裁判では

幼女買春の罪で懲役5年の刑が下されました。

 

現地の新聞でも報道される

40161697-s

b414ad26-s

 

少女の現在

現在、28歳。

結婚して3人の子供もいるとのこと。

 

ネットでの反応

・80の爺よくできたな

 

・呉はよう耐えたで

 

・ジッジの方が逆に音を上げてて草生える

 

・悲しい気持ちになる

 

・羨まし過ぎるエロマンガかよ

 

・250円なら大当たりなんてレベルじゃない

 

中国の話とはいえ

こんなことが本当にあるのか?と思ってしまいますね。


スポンサーリンク



関連記事

⇒ 中国人の女囚の処刑がヤバすぎる。ガチで怖いと話題に(閲覧注意)

 

⇒ 中国の学生妊娠が急増…高校までに6度の妊娠中絶の少女が話題に