知念侑李が世界体操のプレゼンター就任!そこにあった大きな壁とは?

Hey!Say!JUMP!の知念侑李が世界体操選競技手権のプレゼンターに就任したことがわかりました!

しかし、待ち受けていた試練は本人にとって大きな壁でした、、、


スポンサーリンク

知念侑李、プレゼンター就任と同時に試練が?

6月3日、Hey!Say!JUMP!の知念侑李が世界体操選競技手権のプレゼンターに就任したことがわかりました。

知念侑李と言えば、両親は体操競技の経験が有り、父の孝さんはバルセロナ五輪体操男子団体総合の日本チーム主将として銅メダルを獲得していることでも有名ですね!

そんなジャニーズの中で最も体操競技に触れている時間が長かったといえる知念侑李ですが、その知識と運動神経を活かして、リポートだけでなく、体を使って技の難しさも表現するそうです!

ただのプレゼンターにとどまらないことを考えると彼以上の適役がいるのでしょうか?

選手ももちろんですが、彼の活躍にも期待できますね!笑

しかし、これ以上ない適役に抜擢された知念侑李でしたが、今回のプレゼンターを務めるに当たり、
大きな試練が待ち構えていたのでした、、、


スポンサーリンク

大きな壁、松岡修造

今回、知念侑李がプレゼンターを務める事になった世界体操ですが、そのメインキャスターを務めるのがあの松岡修造!

コレは情熱的で熱すぎる掛け合いも期待ができそうですね!笑

松岡修造の熱すぎる伝説はコチラ、笑


松岡修造が熱すぎるwヘンテコな動きが世界中に放送され爆笑の嵐にw
しかし、この松岡修造は、知念侑李にとってまさに大きな壁でした。

何が大きな壁なのかというと、その身長、、、笑

実は松岡修造、身長が188cmもあるそうです!

それに対し、知念侑李の身長は159cm、、、

約30cmの差があることを気にした知念はこんなコメントを残していました

「想像していたよりも大柄なので同じ画角に入れるか心配」

確かに、30cm差もある人と同じ絵に入ったら相乗効果も生まれてしまいそうですね、笑

実際に161cmの内村航平と松岡が並んだときには松岡もこの配慮、


かなり腰を低くしていることがわかりますね、、、

写真だからこその配慮もあったかもしれませんが、コレが番組となったら松岡もずっと中腰という訳にはいかないでしょう、笑

松岡と知念の身長差にも注目すると、今回の世界体操はいつも以上に見どころが盛り沢山ですね!

競技にも二人の掛け合いにも期待しましょう!


スポンサーリンク
記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

知念侑李が世界体操のプレゼンター就任!そこにあった大きな壁とは?


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!