女子高生コンクリート詰め殺人事件の全て。犯人達の現在が畜生すぎ…


女子高生コンクリート詰め殺人事件という、41日間も監禁し、性的暴行を繰り返していた残酷な事件がありました。

この残酷すぎる事件の加害者と家族の現在が話題となっています。



スポンサーリンク

女子高生コンクリート詰め事件の概要

事件が起きたのは、1988年。

この事件は日本中に壮絶な恐怖を与え、マスコミで全国に一瞬で知れ渡りました。

監禁、性的暴行、殺人など、いくつもの重罪が折り重なるこの事件は日本の犯罪史に大きな爪痕を残したのでした。

今からたった28年前の事件。

女子高生を連れ去り、自宅で監禁。

監禁した日数はなんと41日間です。

女子高生に対して監禁中にしたことは、性行為の強制はもちろん、なんともえげつないことだらけでした。


1 2 3 4

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
hayashimedhia@gmail.com

女子高生コンクリート詰め殺人事件の全て。犯人達の現在が畜生すぎ…


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!

footer-image