伊達公子が現役復帰を語る。テニスに対する思いが伝わりすぎる、、、

スポーツ

伊達公子 復帰

そもそもテニスをやめる選択肢がないなんて、彼女の心はどれだけ強く作られているのでしょうか、、、

復帰戦の結果と思い

自分の体の調子によっては引退という覚悟を持っていた彼女は5月3日に臨んだ復帰戦は世界ランク136位の23歳ジュ・リン(中国)に2-6、2-6という結果で敗れてしまいます。

しかし、この試合得た感触からはこう語るのでした。

「この試合で可能性を感じるのか、挫折を感じるのか、引退を迷うくらいのものを感じてもおかしくなかった中で、可能性のほうを感じることができた」

今後の活動への意気込みとも取れるコメントを残しました。

一年以上のブランクによりランキングポイントが失効していた彼女は世界ランクもつかない状態、、、

まさにどん底からのスタートになる中でも前向きにテニスに向かっていこうという姿からは、誰もが勇気づけられる行動ですよね!

今後、伊達公子が現役で有り続ける間にどんな形で私たちに感動を与えてくれるか、本当に楽しみになりますね!

ケガから復帰し頑張るのはスポーツ選手だけではありませんでした
菊間千乃元アナが生放送で転落事故後、弁護士に転身した理由


1 2 3