イラッは脳科学で解消!おすすめストレス発散方法と100均グッズ

仕事・ビジネス


「普段のストレスをきちんと発散しきれてない…」という人向け!

簡単にできるおすすめのストレス発散方法を、9つまとめてみました。また、日常のストレスを発散できる100均グッズもご紹介します。

ストレスをきちんと発散した方が良い理由

毎日仕事や学校などに通う中で、皆さんはどれだけのストレスを抱えていますか?

例えば、朝の満員電車

その時は(窮屈だな…)とストレスを感じても、そのストレスをきちんと解消している人は、少ないのではないでしょうか。

そうして知らずのうちに、自分の中で蓄積していくストレス。

それは、あなたの精神的にも身体的にも様々な影響を及ぼします

ストレスを発散しないと最悪、頭痛や不眠に繋がったり、常に気分が沈んでいるようになることも。

ここでは、普段あまりストレス発散できない人向けに、おすすめのストレス発散方法を9つご紹介します。

イライラを解消!おすすめのストレス発散方法9つ

①ゲームアプリ「Smash the Office」をプレイ

通勤時間やちょっとした隙間時間にストレス発散をするには、ゲームアプリ「Smash the Office」がおすすめ。

@digitalnews)さんの投稿

このゲームアプリの主人公は、まさに残業でストレスが溜まりに溜まったサラリーマン。

怒りが限界に達した主人公になりきり、バットやゴルフクラブで会社をめちゃめちゃに破壊しちゃいましょう。

@mr.pocholoo)さんの投稿

ちなみに社内のありとあらゆるものを破壊していくことでコインが溜まり、新たな武器と交換できます。

そんなゲームアプリ「Smash the Office」は、

このゲームはとにかくストレスを発散できます!

とユーザーからの評価も高い様子。

まさに仕事や会社に対して不満が溜まり、ストレスの原因となっている人にはうってつけですよ!

②カラオケで大声で歌う

ストレス発散方法の代表格といえば、「カラオケ」

特にカラオケで歌う場合は、大声を出すことがポイントです。

お腹の底から思いっきり声を出し、歌ってみましょう。

そうすると自律神経が刺激され、イライラや不安な気持ちを緩和できる代わりに、リラックスするのに必要な、副交感神経の働きが高まります。

なので「大声を出す」ストレス発散方法は、 鍼灸院などでもおすすめされているんですね。

③好きな音楽を聴く

また、お気に入りの音楽を一人で聴くだけでも、ストレス発散効果が。

米国心理学協会の方曰く、音楽は

聴くことで楽しかった思い出を呼びおこしたり、呼吸とからだをシンクロさせたりすることができる
出典;ライフハッカー[日本版]

そうです。

音楽を聴くだけなら移動時間にもできるので、簡単にストレスを減らせる方法の1つです。

④運動/スポーツをする

運動やスポーツをすると、ストレスを和らげる効果があるセロトニンやエンドルフィンの分泌を促すことに。

しかし運動は長期的に継続することが大事で、1週間に3・4日、1日30分〜1時間程度の運動量が理想です。

中でもおすすめの運動法は、

  • ジョギング
  • サイクリング
  • ウォーキング

の3つ。

上記のような一定のリズムを刻む運動は、幸せホルモンと呼ばれている「セロトニン」の活性化を、さらに高めてくれます。

⑤土を殴る

また運動やスポーツとは少し違いますが、「土を殴る」こともストレス発散効果があるんだとか。

かねてより土は、

「土を触っていると気分が落ち着いてくる」「頭がからっぽになる」
出典;ニュース&エンタメ情報『めるも』

とその癒し効果が知られていますよね。

実はそれは、土からマイナスイオンが発されているからなんです。

そして「殴る」という行為も、ストレスの元となるイライラの感情を発散してくれます。

つまり、土を殴ることで心身ともにリフレッシュ。まさに一石二鳥ですね。

⑥よく噛んで食べる


1 2