電通の高橋まつりさん過労死の真相。電通は想像絶するブラック企業だった

国内ニュース


電通女性社員が過労死認定。

自殺した高橋まつりさんのTwitterが話題になっています。

電通は想像絶するブラック企業だったようだ。

電通社員が寮で投身自殺

元電通社員の高橋まつりさん(当時24歳)が自殺し、

三田労働基準監督署が過労死として

認定していたことが明らかになりました。

 

高橋さんは平成27年3月、

東京大文学部を卒業後、同年4月に電通に入社。

 

インターネットの広告部門を担当し、

同年10月から証券会社の広告業務も入った。

 

8fe9ffb1

 

10月が130時間11月が99時間の残業となっていた。

 

休日や深夜の勤務も連続し、

12月25日に、住んでいた寮から投身自殺した。


1 2 3 4