実は元夫婦だった離婚した芸能人。意外すぎてビックリなんだが…


実は離婚している芸能人ってけっこういます。
今回はそんな意外と忘れられている元夫婦の芸能人10選を紹介します。



スポンサーリンク

実は元夫婦だった離婚した芸能人

1.長渕剛と石野真子

長渕剛は、結婚後は妻の石野真子に手を上げていたと言われています。
石野真子が鼻歌を口ずさんでいたとき、長渕剛は石野真子の頬を叩いたようです。長渕剛の母との確執なども離婚の原因になったようですね。

2.アントニオ猪木と倍賞美津子

結婚期間は、1971年から1988年までで1女をもうけています。

人気女優とプロレスラーという組合せが奇異に見られましたが、結婚当初はお互いラブラブでした。

しかし、アントニオ猪木の浮気などが発覚してから二人はいわゆる仮面夫婦となってしまったようです。

3.舛添要一と片山さつき


1 2 3 4

footer-image