実は元夫婦だった離婚した芸能人。意外すぎてビックリなんだが…

実は離婚している芸能人ってけっこういます。
今回はそんな意外と忘れられている元夫婦の芸能人10選を紹介します。



スポンサーリンク

実は元夫婦だった離婚した芸能人

1.長渕剛と石野真子

長渕剛は、結婚後は妻の石野真子にDVをしてたと言われています。
石野真子が鼻歌を口ずさんでいたとき、長渕剛は石野真子の頬を叩いたようです。長渕剛の母との確執なども離婚の原因になったようですね。

2.アントニオ猪木と倍賞美津子

結婚期間は、1971年から1988年までで1女をもうけています。

人気女優とプロレスラーという組合せが奇異に見られましたが、結婚当初はお互いラブラブでした。

しかし、アントニオ猪木の浮気などが発覚してから二人はいわゆる仮面夫婦となってしまったようです。

3.舛添要一と片山さつき

片山さつき議員と舛添要一元都知事の結婚生活はわずか2年3か月で、その後離婚しています。
ちなみに片山さつき議員の証言によると一緒に住んでいたのは、半年程しかないという。

離婚した原因は舛添要一元都知事DVにあったと言われているようです


スポンサーリンク

4.ダイアモンド・ユカイと三浦理恵子

結婚生活三年という短い期間で破局。
離婚の原因は性格の不一致というよりも「子供が出来なかったからでは?」と噂されています。

事実、ダイヤモンド・ユカイは自身が「無精子症」と診断され、再婚した奥様との間に生まれた娘さんと双子の息子さんは、体外受精による不妊治療で授かったと公表しています。

5.大沢たかおと広瀬香美

結婚生活をする中でお互いの時間を作れなかったようです。
完全にすれ違いの生活だったために離婚したといわれていました。

しかし、その一方で大沢たかおにではなく広瀬香美に離婚原因があるとの見解もあるようです。
広瀬香美は昔から女王様気質で完璧主義者だったそうで
大沢たかおのことも裏で操っていたのではと言われています。

6.YOUと松岡俊介

当時、突然の電撃結婚、しかもできちゃった結婚ということもあり話題になりました。
子供が生まれてからは恋人同士の時のような関係ではいられなくなったことが離婚の原因のひとつなのでは?とも言われていますが、真相は不明です。

7.玉置浩二と薬師丸ひろ子

玉置さんの女性関係やツアーなどで家を開けることの多かった玉置さんの地下スタジオを薬師丸さんが物置に代わりに使用したことなどで夫婦関係がこじれてしまったと言われています。

8.池田秀一と戸田恵子

二人は数年で離婚をしてしまいました。
当時戸田さんもやはり22歳だったので若気の至りというか、
勢いでいってしまったところもあると言われています。

9.吉田拓郎と浅田美代子

離婚理由は現在の妻、森下愛子との不倫だったようです。
また、浅田美代子の天然すぎる行動も離婚理由の一つだったのではということが密かに噂されてもいます。

10.桐島ローランドと江角マキコ

離婚理由はお金のことと桐島ローランドさんの方の家族とうまくいかなかったようです。

江角マキコさんは桐島ローランドさんと出会ったときはまったく結婚する気もなかったようです。
しかし桐島ローランドさんが御曹司だと知った途端に態度は一変!結婚を迫るようになったようです。

ネットでの反応

・シャアとマチルダさん いつ結婚してたんだ・・・

・そもそも知らなかった元夫婦ばっかり!

・吉田拓郎と浅田美代子の離婚なんて昭和の話だしw

・ダイヤモンドユカイって再婚だったんだー!!びっくり


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 芸能界で自ら命を絶ってしまった謎の人物12人!!これが業界の闇か・・・