ドイツの海岸に打ち上げられたクジラの胃の中は「プラスチックのゴミで満杯だった」進みゆく環境汚染に人類は・・・【動物の異常】


2016年1月29日に

ドイツのワッデン海国立公園に打ち上げられたクジラの胃の中が

大量のプラスチック自動車部品などで満杯になっていた。

 

こんなことが許されるのか。

今回は許しがたい海の環境汚染について紹介します。



スポンサーリンク

巨大なマッコウクジラが死亡して打ち上げられた

2016年に入ってからヨーロッパ各地でクジラの大量死が続いています。

これは歴史的に過去に例がないほどの非常事態となります。

今年 1月からすでに 30頭以上のクジラがヨーロッパ北部の海岸で打ち上げられているとのこと。

世界規模で見ればクジラの大量死は特に最近は頻繁に起きることですが

ヨーロッパにおいては過去に例がない数となっているそうです。

eu-whale-deaths


1 2 3 4 5

footer-image