29体の人形と暮らしていた男性。その正体に気づいた時、吐き気が…

ミイラの人形

女の子が持っているイメージの人形。中には『呪いの人形』なんてのもあるので可愛いだけではないですが…29体の人形と生活していた男性

そこに隠された事実に驚愕…!?



スポンサーリンク

人形好きの墓地専門家

ロシアで生活しているある男性のお話です。
彼は、29体の人形に囲まれて生活しているそうなので。

「少し変わった趣味のある男性」
そう思えますよね。

しかし・・・
その人形にはある秘密が!!

その男性の職業は、墓地に関する専門家でした。
なので参考意見を求めるために、警察が彼をたずねて家に行った時のこと。

部屋の中に入った警察官は、驚いたそうです。

子供部屋のようにおもちゃや服が散乱した部屋がありました。
その中には、口で説明できないような気味の悪い人形が29体も…。

ミイラの人形

寒気がしながらも人形に違和感を感じていたのです。

その違和感の正体がわかった時、吐き気が…

ただの人形なんかではなかったのです。。。
あなたは違和感、感じましたか??


スポンサーリンク

寒気のするその正体は…

男性は、45歳で子供もいません。
つまりその人形たちはその男性のものというわけです。

そんな年齢の男性が、手作り感ある人形を持っていること、人形自体に違和感を感じ、警察官が近寄ってみると・・・

人形の正体に気がついてしまったのです!!

ミイラ人形

その人形は・・・
ミイラ化した人間の遺体そのものでした。

男性は、埋められたばかりの女の子の遺体を墓地から盗み出し、ミイラ化していたのです。

墓地

家でミイラ化を試み、失敗したらまた墓地へ。
そんなことを繰り返し、150体もの遺体で試していたそうで。

その中で成功したのが、29体だったわけです。

気が狂っているとしか思えません。
気持ち悪すぎて吐き気が。。。

しかも、男性の気味悪行為はそれだけではなかったのです。

ミイラの人形を本当に生きているように扱って、誕生日会なども行なっていたのだとか…。

今回のことで、事実が明らかになり男性は逮捕されることになりました。

逮捕

しかし『妄想型統合失調症』を患っていることが分かり、現在も精神病院に措置入院となっているそうです。

関連記事

⇒ 最後まで見れない…背筋が凍る恐怖画像11選。闇が深すぎて泣ける…

↓↓↓よかったら、いいね!お願いします。