小林麻央さんの乳がんに新情報・・・余命がヤバイ。近藤誠医師が衝撃発言

小林麻央さんの乳がんの症状は深刻

歌舞伎役者の市川海老蔵さんが語っていました。

これについて近藤誠医師から衝撃の発言が飛び出しました。


スポンサーリンク

近藤医師の見解

市川海老蔵さんが6月9日にひらいた記者会見は、

妻の小林麻央さんへの愛と思いやりがあふれていて心を打たれました。

お子様たちのためにも麻央さんが全快されますよう、

心からお祈りします。

 

ただ、マスコミが「乳がん検診を受けて」と叫んでいるのは問題です。

その影響で、意味もなく乳房を失う女性が激増してしまいます。

僕は日本で最初に「乳房温存療法」を唱えて全国に広めるとともに、

1万人以上の乳がん患者さんを診てきました。

その経験をもとに、麻央さんのケースについてお話します。

まず乳がんが見つかったきっかけについてですが、

海老蔵さんは「人間ドックを2人でうけており、

何回か調べたうえでわかった」と答えています。

 

もし人間ドックで乳房のレントゲン検査

「マンモグラフィ(以降マンモ)」をうけたということなら、

担当医の「かなりスピードが速く、大変なもの」という言葉が

説明しにくくなります。

 

なぜなら、マンモで見つかる乳がんの99%以上が、

スピードがゆっくりで、

命にかかわらない「無害な」乳がんだからです。

 

また乳がん検診は、

シコリなどの自覚症状のない人がうけるものです。

もし麻央さんが、シコリに気づいて

人間ドックへ行ったのだとしたら、

受診先を間違えたことになります。

 

麻央さんの乳がんは

「中間期がん」ではないかと、僕は見ています。

前回の検診では異常ナシだったのに、

次の検診の前に急にシコリが大きくなって

見つかるがんのことで、進行が速いものです

 

中間期がんはスピードが速く

肺や肝臓などの臓器への転移がひそんでいることがほとんどで、

抗がん剤で治すことはできません

 

肺がん検診、胃がん検診、子宮がん検診などをうけたあとにも、

この「中間期がん」が見つかることがあります。

患者さんやご家族が

きちんと検診をうけていたのに、どうして…

と嘆くのはたいていがこれです。

 

それと関連しますが、検診で小さながんを発見して、

治療したのに治らない場合があります。

精密検査でも見つけられない、

ごく小さな臓器転移がひそんでいたためです。

 

これは、中間期がんのようにタチが悪く、

進行が速いものが、まだ小さな時期に

たまたま検診で発見されたと考えられ、

マンモで見つかった乳がんの1%程度が該当します。

 

つまり、命にかかわるような乳がんが

マンモ検診で見つかる可能性はたった1%程度なのです。

引用:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160619-00005735-gentosha-ent

 

近藤 誠

日本の医師で元・慶應義塾大学医学部専任講師であり、
現在は近藤誠がん研究所の所長である。

9fbb3f54762711c9d1396c4f10eea78c

癌の放射線治療の専門家で、

癌の放射線治療、抗癌剤治療を否定している。

癌の治療に対しては基本的には「放置」という方針をとっている。

TBSの「中居正広の金曜日のスマたちへ」への出演などで話題となった

 

独自の「がんもどき理論」を提唱し、
外科手術・化学療法・放射線療法に警鐘を鳴らし
「放置」を勧めている。

今回の会見を終えて・・・

一年と八ヶ月闘病し本日はからずも記者会見、まさか今日会見を行う事になるとは私も家族も皆戸惑いました。

なんとか会見というものは終わりました。

本当に今日の会見が必要だったのか?

それは分かりません。

分かりませんが無事に終わりまして良かったです。

 

海老蔵さんがどんな思いで会見に臨んでいたのかがよく分かりますね。

妻の病気を公にできず、抱え込んでいたのは苦しかったでしょうね。

 

マスコミの方々に向けて

しかし私共家族はこれからも本番です。

あくまでも病人なのでマスコミの方々にはしつこいようですが静かに見守って頂きたいです。

本日会見後にマオの実家にもカメラが来たとのこと、

うーん

よろしくお願いします。

マスコミの方々から公になりマスコミの方々により更に行動が狭められる事は私は一向に構いませんが今のまおには酷でございます。

そして麻耶さんも、子供達も、

何卒よろしくお願いします。

命に関わることなのです。

御理解ください。

今日もマオの実家や周辺での取材、カメラでの盗撮?の様な行為はお控えください、

お願いします。

マスコミの方々もお仕事である事は重々承知しておりますが、人の命に関わることです。

よろしくお願いします。

マオ本人の負担になるような撮影はやめてください。

本当によろしくお願いします。

よろしくお願いします。静かに見守って頂きたいです。

 

自分のことは後まわしにして、

麻央さんのことを一番に考えているんですね。

海老蔵さんの力があれば、

どんな病魔にも打ち勝てそうだと感じさせてくれました。

ブログに対する反響

皆様
ありがとうございました。

膨大なコメント全てを見る事は出来ませんが多くの方々の励ましやアドバイスその他諸々、心から感謝申し上げます。

 

海老蔵さん自らがこう綴るように、

多くの応援メッセージが届けられたようですね。

このメッセージを力に、麻央さんには1日でも早く元気になってもらいたいです。

必ず励ましの言葉は人に勇気を与えることができる!

私はそう信じています・・・

スポンサーリンク

関連記事

⇒ 小林麻央が乳がん。9月1日に重大発表?「自分の言葉で伝えるべきことがある」

 

⇒ ついに、もう数日の命?・・・妻の小林麻央と最後の時間を過ごすと決めた海老蔵の言葉が悲し過ぎる

 

⇒ 小林麻央さん、余命1か月・・・現在の病状がステージ末期で余命僅か?海老蔵のブログが悲しすぎる・・・

⇒ 小林麻央の余命に新事実判明!ホスピスに入ってしまったと話題に