「カリスマレイヤー」えなこの彼氏の存在、本名、年収を公開!!?

未分類


コスプレーヤーのカリスマ的存在のえなこ。最近ではテレビへの出演も増え、注目が集まっています。今や世界で活躍するえなこ、彼氏の存在や年収、コスプレ画像についてまとめました。

コスプレーヤーとして活躍中、えなこ

プロのコスプレーヤーとして活躍するえなこ

どのキャラに扮しても「可愛すぎる!!」と評判も上々、コスプレ界のカリスマ的存在です。

@ichibanbositarou)さんの投稿

コスプレイヤーとはアニメや漫画、ゲームに登場するキャラクターの衣装を着てなりきる人を指しますが、えなこはプロのコスプレイヤーとして、コスプレを職業として収入を得ています、

えなこはコスプレの魅力を

「大好きな作品のキャラクターになりきれる」

「写真でアニメ作品の世界を表現できる所」

引用元:ORICON NEWS

と語っています。

またコスプレをすることで「同じ趣味の仲間が増えること」も嬉しいのだとか。

コスプレイヤーえなこが整形してない宣言!すっぴんが進化?

コスプレーヤー・えなこに彼氏の噂が!?

えなこの彼氏の情報を調べていると、元彼氏の存在が浮上しました。

えなこのツイッターの裏垢が発覚し、その中に彼氏とのプリクラが投稿されていました。

ツーショットのプリクラによると、えなこの元彼氏の名前は「りゅうた」。

えなこと同じ趣味を持つコスプレイヤーだとか。

画像が投稿されたのは2011年のことで、この彼氏とはすでに破局しているようです。

現在はえなこに彼氏がいるのかという情報はなく、恋愛事情は不明です。

すっぴんもかわいい!えなこの本名は?【カリスマレイヤー】

えなこ、芸能界引退から復帰まで

コスプレで注目されたのち、2012年にえなこは女性アイドルグループパナシェ!のメンバーとして芸能界デビューを果たしました。

パナシェ!は、五木あきら、えなこ、くろねこからなるコスプレイヤー達が集うアイドルグループです。

ユニット名パナシェ (Panache) は、フランス語で「混ぜ合わせた」を意味し、“コスプレイヤーは2次元と3次元をミックスしたものである”という考えを由来とし命名されました。

秋葉原でライブイベントを行ったり、CDをリリースしたりと精力的に活動していましたが、2013年にメンバーのくろねこの就職を機に解散することを発表しました。

パナシェ!解散後、えなこは芸能界を引退しますが、その後、2015年3月4日に活動を再開することをTwitterで発表、この時のことを次のように語っています。

本当は復帰するつもりはなかったんですよ。

でも、ファンの方が名古屋のアルバイト先に通ってくれて、「復帰しないの?」って何度も聞いて下さって。

ついに私が負けちゃったんですね。

引用元:ORICON NEWS

ファンの熱い誘いに負け、復帰を決意したえなこ。

復帰後えなこは日本だけでなく海外のいろいろなイベントに招待されるようになり、現在は世界中で爆発的な人気を博しています。

人気コスプレイヤー「えなこ」の修正無しの姿が現代の加工技術を語る

えなこの本名がバレた理由

えなこ、という名前はとても可愛いですよね。

実はこれ本名ではなくて芸名なのです。

芸能界にデビューする前、最初に使用していたハンドルネームが「みなづきえりな」だそう。

みづきえりな→えな→えなこ と変化していったのだとか。

本人はこの”えなこ”という響きをとても気に入っているのだそう。

@live.mejapan)さんの投稿

えなこは本名を公表していませんが、第三者によるツイートにより暴露されてしまいました。

そのツイートによると、えなこの本名は川橋つばさ (かわはしつばさ)

つばさという名前は中性的ですが、ひらがなにすることでふんわりした印象になりますね。

プロコスプレイヤーえなこがナース姿を披露。男性陣が泣いて喜ぶ事態に

コスプレーヤー・えなこの年収公開

カリスマコスプレイヤーとして活躍するえなこは、「ナカイの窓」に出演した際、自身の年収を公表したことがあるのです。

その額はなんと・・・・・・月収100万円越え!!

芸能界という業界で考えると決して多くはないのかもしれませんが、優良大企業のサラリーマン並みですね。

えなこはプロのコスプレイヤーとして、国内外の企業に依頼され公式のイベントコンパニオンを務めたり、握手会、ニコニコ動画の配信や写真集販売で収入を得ています。

コミックマーケットでは2日間(年2回)で1000万円以上を売り上げたことも。すごい・・・。

ただし、同人写真集の衣装・装備品・入稿・スタジオ・カメラマンの代金も自費で支払っています。

コスプレ衣装のオーダーは、1着数十万円もザラ。

とすれば、暮らしぶりは余裕、とはいかないのかもしれませんね。

@ichibanbositarou)さんの投稿

その後出演した「有吉ジャポン」では、年収2000万円であることを告白しました。

単純計算で考えると、月収166万円。

えなこはコスプレ界の神のような存在ですから、それぐらいは稼いでいるのでしょう。

まとめ

えなこはコスプレイヤーの中でも圧倒的な可愛さで人気です。

元彼氏の存在は明らかになりましたが、現在は恋愛の噂は聞こえてきません。

コスプレイヤーとしてデビューし注目を集めたえなこですが、現在は声優や歌手など活動の幅を広げています。

また日本だけでなく世界を舞台に活躍しているなんて、可愛いだけじゃなくて、才能も豊かで羨ましいですね。