吉本興業内の芸人勢力図がヤバすぎる…ドンはやはりあの人物

芸能


勢力図の右側を見てみると大阪の芸人が名を連ねています。

中にはピンとこない名前もちらほらあります。


月亭八方さんや太平サブローさんなど、大阪芸人の中で最上位に位置していますが、大阪ではかなり人気があるんでしょうね。

@tukitei_haori)さんの投稿

@dagdart_kobe)さんの投稿

大阪芸人には大阪の人にしかわからない世界が広がっているのかもしれませんね。

お笑い界の中で一大勢力である吉本興業ですが、その中でトップなのは一体誰なんでしょうか。

全国的に最も知名度の高い明石家さんまさんなのかと思いましたが、どうやら違うようです。

桂文枝さん、西川きよしさんが右大臣、左大臣と呼ばれトップに君臨しているようです。

@tkakiuchi)さんの投稿

@4god4)さんの投稿

また、「バラエティー生活笑百科」でお馴染みの笑福亭仁鶴さんも桂文枝さん、西川きよしさんと共に吉本興業の三巨頭と称されています。

@summerofmagic0618)さんの投稿

ネットでの反応

・なぜ浜田がさんまにあれだけビビるかっていうことを考えないといけない、さんまの権力は本当に怖い

・小藪きらいだけど普通に芸人としてはかなり上の立ち位置にいるのは凄いと思う

・吉本の中では仁鶴がトップという方針なはずやで

・さんまは若いときからずーっと第一線だからなぁ、貢献度合いで考えたら吉本で誰も逆らえんやろ

一般的な意見も関西と関東など地域によってかなり変わりそうですね。

この勢力図、納得いかない部分もあったかもしれませんが、あなたも好きな芸人さんを探してみてくださいね。

関連記事

⇒ オスカーの枕営業を暴露!?芸能界にはびこる性接待の「鉄のルール」


1 2