子役タレント・エヴァちゃん。今田にツバ吐く&暴言…育ちが悪すぎ!

芸能


エヴァちゃんといえば、イオンのランドセルCMで有名になった、関西弁を話すハーフ美少女。これから芸能界で活躍するのかと思いきや、あまりテレビで見かけなくなりましたよね。実は、今田耕司にある問題行動をして視聴者をドン引きさせるなど、性格に難ありで干されたとの噂です……。

天使すぎるエヴァちゃんは中身が生意気で干された?

「天使すぎる」ルックスが印象的な子役のエヴァちゃん

カナダ人の父と日本人の母を持つハーフです。

このかわいい見た目から飛び出すのは、なんと関西弁。ハーフの見た目と関西弁とのギャップが話題を呼びました。

ルックスのレベルの高さだけでなく、ハーフなのに関西弁という意外性も持ち合わせていて、子役タレントとしてブレイク必至かと思われましたが、あまりテレビなどで見かけることはありませんよね。

実はエヴァちゃんは性格に難ありで視聴者や共演者から嫌われ、早くも芸能界から干されてしまったようなのです。

エヴァちゃんが今田耕司にツバを……

“エバちゃんは性格に問題があって干された”と言われるきっかけとなったのが、2015年7月13日に放送された『人生が変わる1分間の深イイ話 2時間SP』です。

当時7歳だったエヴァちゃんは、「今田・エヴァのデート企画」として今田耕司とともに静岡県の初島へ。

そのロケ中、2段ベッドを見つけたエヴァちゃんは、初めて見る2段ベッドに興奮して早速上の段へとあがりました。

そして下の段に入った今田耕司に対して、なんと上からツバを吐いたのです。

突然のことに驚く今田耕司に対して、エヴァちゃんはさらにツバを吐きかけます。

今田耕司は笑いながらも困った顔を見せていました。

結局、「こんなにツバをかけられて嬉しそうな人がいるでしょうか」というナレーションで明るく締めくくられたのですが、エヴァちゃんの行動をよく思わなかった視聴者はかなり多かったようです。

人に向かって何度もツバを吐きかけるなんて、いくら子どもでも笑って許されることではないですよね。

エヴァちゃんが芸能界でパッとしなかったのも納得と言えるのではないでしょうか。

エヴァちゃんは『バイキング』で坂上忍も困らせた

『人生が変わる1分間の深イイ話 』では、今田耕司に対してツバを吐いたエヴァちゃん。

彼女の問題行動はこれだけにとどまらず、2014年9月8日放送の『バイキング』では坂上忍も困惑させました。

エヴァちゃんが出演したのは、坂上忍が今話題の人を紹介するコーナーで、エヴァちゃんが注目の関西弁ハーフ美少女としてスタジオに登場したのです。

スタジオにやってきたエヴァちゃんに対し、坂上忍がしゃがみこんで笑顔で質問。

坂上忍からエヴァというのは本名かと聞かれ、「ちょっとわからん」と答えたエヴァちゃん。

気になることを聞かれても「ない」と言い、関西の人かと聞かれると無言に。

関西弁を話してみてと言われても無言をつらぬき、最後にはエヴァちゃんが泣きそうな表情になっていました。

今田耕司にツバを吐きかけたのと比べたら、それほど問題でもないかもしれませんが、今田耕司に加えて坂上忍まで困らせてしまったエヴァちゃんは、テレビに向いていないのかもしれないですね。

エヴァちゃんの両親も過去にテレビ出演!


1 2