藤原啓治の復帰作がスパイダーマンに出演するアイアンマンに決定!


6月16日から病気療養からの復帰を報告した藤原啓治の復帰作が『スパイダーマン』のアイアンマンに決定!

その喜びのコメントがなんともお茶目なものでした、笑


スポンサーリンク

藤原啓治の復帰作はスパイダーマンで役柄はアイアンマン

6月28日、同月16日に仕事復帰を発表した藤原啓治の復帰作が発表されました。

「野原ひろし」で有名な藤原啓治の復帰作品はなんと8月11日公開の映画『スパイダーマン:ホームカミング』にトニー・スターク=アイアンマン役で出演するロバート・ダウニーJr.の日本語吹き替え!

初っ端から大きな仕事ですね!笑

『アイアンマン』『アベンジャーズ』シリーズでトニー・スタークを演じていた藤原啓治ですが、仕事復帰のタイミングが上手く重なり続投が決定したそうです!

病気療養中は野原ひろしをこの方に任せていましたが、
野原ひろし復活!声優・藤原啓治が仕事復帰。実は代役も豪華すぎた。

そんな藤原啓治は同作を演じるに当たっておちゃめなコメントを残しました。


スポンサーリンク

アイアンマン続投の喜びを語る!

アイアンマンの続投が決まった藤原啓治がは胸の内をこのように明かしました。

彼(トニー・スターク/アイアンマン)の魅力は多面性ですね。シーンによって多彩な表情を見せてくれるところが。

ですので、再び、演じられて嬉しいに決まってるよー! ウソじゃないよー!

今回は師匠としての部分もですけど、父親的な役回りもあると思います。これまでのトニーには皆無な部分ですから、そこは楽しんで演じました。

(日本語版吹き替え版を楽しみにしているファンには)楽しみにし続ける事を強く望むものである。

しんちゃんの父「野原ひろし」の声を想像してこのコメントを読むと思わず笑顔になりますね!笑

また、トニー・スターク=アイアンマンに対して思い入れがあることが伝わってきます!

同作で主人公のピーター・パーカー=スパイダーマン役の榎木淳弥も自分の役柄について主役としての意気込みと本人たちの多彩な動きや喋りが凄かったので精一杯やらせてもらったということを語っていました。

藤原啓治の復帰作ということもあり、注目度が高くなることが予想される同作品。

公開が楽しみですね!


スポンサーリンク