「僕が妻を守る」も不倫・藤吉久美子の今後は生き地獄か…

芸能


妻の藤吉久美子の不倫疑惑が報じられ、”おしどり夫婦” 藤吉久美子・太川陽介夫妻に激震が走りました。離婚は免れたものの、今後彼女を待ち構えているものは夫からのモラハラ?離婚の代償は大きい、ということでしょうか。

藤吉久美子に不倫報道

結婚22年を迎え以前より仲の良い”おしどり夫婦”と呼ばれた「藤吉久美子・太川陽介夫妻」ですが、妻の藤吉久美子の不倫疑惑が報じられました。

12月14日発売の「週刊文春」が報じたところによると、

11月23日、藤吉の姿は宮崎県都城市にあった。地元の祭りにゲストとして招かれ、女城主に扮した藤吉。傍らにぴたりと寄り添うのは50代後半の男性、A氏だ。

ふたりはその夜、同じホテルの同フロアに宿泊した。一度は自分の部屋に入ったA氏は、直後、部屋を出て藤吉の部屋へと吸い込まれていった。ふたりが部屋を出たのは翌朝。

12月上旬、太川は旅番組収録のため京都に赴いていた。一方の藤吉はある日の午前、路線バスに乗って駅へ出て、A氏の住む都心のマンションへ赴いた。滞在時間は2時間弱。この日以外にも、ふたりはたびたび都内で逢瀬を重ねていた――。

via google imghp

2017年の芸能界はゲス不倫で始まりゲス不倫で終わるのでしょうか…。

藤吉久美子・太川陽介夫婦の結婚生活

女優・藤吉久美子は、1988年に歌舞伎役者の坂東正之助(現・四代目河原崎権十郎)と結婚しましたが、価値観の相違、梨園になじめないことなどを理由に1992年に離婚しています。

1995年に、タレントで俳優の太川陽介と再婚し、おしどり夫婦として知られていました。2001年には待望の男児を授かり、藤吉久美子が39歳の時に出産しました。

via google imghp

藤吉久美子の不倫相手はF氏

「週刊文春」の報道ではA氏という意外に詳細がわかりませんでしたが、ついに藤吉久美子の不倫相手が特定されました。

藤吉久美子の不倫相手は、大阪・朝日放送のプロデューサー・深沢義啓氏です。深沢義啓氏名義のFacebookを見ると、深沢氏は既婚者で、大阪の自宅に嫁と息子がいることも判明しています。

これが事実であるなら、どちらにも家庭がある「W不倫」ということになりますね…。

via google imghp

藤吉久美子の不倫相手との深〜い関係

現在深沢氏は、東京支社に単身赴任中で、ABCのドラマ部門ではトップの立場にあるそうです。

深沢義啓氏がプロデューサーを務めた2時間ドラマに、藤吉はこの数年、続けて出演していることもわかっています。

・デパート仕掛け人!天王寺珠美の殺人推理6(2013年)-篠原佐代子役
・遺品の声を聴く男5(2014年)-高樹百合子役
・温泉(秘)大作戦15(2015年)-姫島珠緒役
・100の資格を持つ女11(2016年)-吾妻可南子役
・広域警察9(2017年)-辻本怜美役

via google imghp

二人の中が急速に深まっていったのは、2015年ころではないかとのことです。

坂上忍はこの事実に、

「起用してやっているのをいいことに、手つけたの?このヤロー」

とのコメントしています。

藤吉久美子の不倫疑惑の真相?

藤吉久美子は不倫相手・深沢義啓との関係を「私が歌を個人活動としてやるときにプロデュースをしていただいている」と釈明しています。

深沢氏も「もともと歌をやりたいということで、やってあげています」と同調しているものの、勤め先の朝日放送には許可を取っておらず単なる私的な援助であることを認めています。

via google imghp

さらには藤吉久美子が深沢氏の都内の単身赴任先であるマンションの合い鍵を持っていることについいて問われると、「たまたまですけど。便利ですから」と説明。

藤吉久美子の皮肉な”路線バス不倫”

藤吉久美子は、路線バスに乗って不倫相手のA氏宅を訪れる姿がキャッチされました。

藤吉久美子の夫である太川陽介が07年から10年にわたりテレビ東京系「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」でレギュラーを務めていたことから、皮肉にも路線バスでつながりがあるとして”路線バス不倫”と揶揄されることに…。

via google imghp

妻の疑惑に夫・太川陽介は?

この騒動を受けて取材に応じた太川陽介は、

「もう…本当に、うちのバカモンが、本当にバカモンが軽率な行動を取って、こういう騒ぎになってしまって本当に申し訳ありません」

と目を潤ませながら深々と頭を下げました。妻・藤吉久美子の疑惑に対しては

「僕は信じる。離婚はしない」

とコメントしました。

via google imghp

「夫・太川陽介がかわいそう」と世間の声

限りなく「クロ」に近い妻をかばった太川陽介。

疑惑の本人・藤吉久美子より先に会見したことで、「妻を守った」と評価する声が多く聞かれています。

藤吉久美子は不倫を完全否定→号泣謝罪

都内のマンションから深沢氏と共に出てきた藤吉久美子を直撃したところ、「交際されてますよね」との問いに「してません」と答え、不倫関係を二人とも否定しています。

藤吉久美子は会見を開き、今回の不倫騒動について謝罪と説明をしました。

via google imghp

女優さんだけあって、演技ではないか?嘘泣きではないかとの声も上がっています。

 

太川陽介の「僕が守る」は本意?

太川陽介の会見を評価する声がある一方で、太川陽介のモラハラぶりを指摘する声も。

以前から亭主関白であることを知られていたこともあり、モラハラやDVの可能性も否定できないのでは…という意見も聞かれます。

藤吉久美子の涙は謝罪でも嘘泣きでもなく‥‥恐怖からだった !?

藤吉久美子の車載会見の中で、

「彼(太川)がいないと生きていけない」

「彼が信じてくれる気持ちに応えられるような妻になりたい」

と夫への気持ちを述べていましたが、このコメントはこれからの生活に対する恐怖心から出たのでは・・・?だとしたら怖すぎ!!!

離婚という道は選ばず、再び夫婦としてやり直す決意をした二人。愛息とともに家族で手を取り合ってこの状況を乗り切ってほしいと思います。