TOKIOに「福島産かよ!人殺し」発言で大炎上!藤岡真の現在

作家の藤岡真TOKIOが出演する「ザ!鉄腕!DASH!!」「人殺し」発言をして批判が殺到しました。

現在も批判が殺到し、大炎上のようです。


スポンサーリンク

福島の小麦から作った麺なのかよ。人殺し。

炎上元の藤岡真のツイートがこちら。

これは何を言っているのかというと・・・TOKIOが「ザ!鉄腕!DASH!!」という番組の中で、「世界一うまいラーメンが作れるのか」という企画があり、そのラーメンの麺に福島県で生産された最高級小麦粉とされる【春よ恋】を使用したことに対してのツイートでした。

福島県では原発事故があったので、放射性物質が含まれている恐れがあるとして、「人殺し」という発言をし、TOKIOファンだけでなく、福島での震災被害にあった人々への冒涜として、ツイッターで批判の嵐が起こり、大炎上となりました。

ツイッターでの炎上コメント

この発言を受けて、ツイッターでは批判の嵐。

「品性の下劣さがよく表れている。」

 

「科学的根拠もなく語り、ことばに責任ももたないで作家ですか。」

 

「どうりで名前も聞いたことないわけだ」

 

「妻の実家、いわきのものをいろいろ食べていますが、何か?お前がペンでひとの心を殺していると知れ、#藤岡真」

 

「また頭オカシイ作家が出て来たなぁ。皆んな頑張って一日一日必死で生きてるのによくあんなことゆえるよなぁ。てゆうかオッさんのくせに頭悪すぎだろ。はっきりゆって作家やめやがれ。藤岡真。そしてそんなに福島、福島の皆が嫌いなら日本から出て行けよ。クズ野郎。」

 

「こういう福島差別を行なう輩がまだいるからあんな放射能いじめが起きるんだ。藤岡真のTOKIO人殺し発言もその最たる例の1つだぞ」

 

「twitterも封鎖しやがって。ジジイのくせにコソコソ逃げるんじゃねーよ、逃げるなら最初からしょうもない発言すんな。お前のおもんない本なんて誰も買わねーよ。カス野郎。」

 

「あなたみたいな福島県民を差別する差別主義者の本なんか買いたくありません。本を書く暇があったら福島県への謝罪をすればどうでしょうか?この人殺し作家。」


スポンサーリンク

ブログ・Twitterで謝罪→非公開

このように、あまりに炎上しまくってしまったため、今は非公開にされてしまいましたが、藤岡真が自身のブログ記事で謝罪をしました。

「ツイッターでのわたしの発言に対し、多くのコメントがよせられました。その九割以上は、わたしの発言は誤りであり、無礼であり、多くの福島に住まう人を悲しませ、怒らせるものであるという内容です。

だから、嘲笑、誹謗、恫喝といったももがほとんどであり、潔く失言を認めアカントを停止しろといったものもありました。中には売れない作家の売名行為、ステマであるといったものも散見したが、これは嫌がらせのたぐいと思っています。

わたしは無名の作家ですが、その発言の影響で福島県民が傷つき自殺するといったコメントも多々ありました。日本テレビの日曜ゴールデンにオンエアされる番組で、有名タレントがグレーゾーンを無視して「安全」と言い切る影響力は天文学的な数字でしょう。その結果5年後10年後に何らかの異変が発生したとしても、誰も責任を取ることができません。

とはいえ「人殺し」「きちがい」と言う言葉あ明らかに言い過ぎであったと反省いたします。よって、これらのこのツイートは削除させていただきます。スクリーンショットも多く撮られてはいますが、隠滅が目的ではないので、ここに再掲しておきます。

最後に、福島県民、TOKIO、関係者各位に、深くお詫びいたします。」

この謝罪に対してさえも、さらなる批判のツイートが絶えません。

作家がこのような発言を公式アカウントでする理由が理解できないすが、これでは売名行為やステマと言われてもしょうがないかもしれないですね。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 鉄腕ダッシュで放送事故。無人島で生首が映る(画像あり)

記事の修正・削除依頼は下記のメールアドレスにご連絡ください。

遅くとも24時間以内に対応いたします。
info@vipper-trendy.net

TOKIOに「福島産かよ!人殺し」発言で大炎上!藤岡真の現在


【この記事がおもしろい】と思ったら
いいね・フォローお願いします!