女性の画像修正で男性が犠牲に!見るも無残な姿で発見される…

恐怖


画像を修正してからネット上にアップするのが当たり前の時代。しかし、時にはその修正で犠牲者が出ることも...

男性が見るも無残な姿で発見されました


美女の後ろに

中国の美女の画像がある意味話題になっています。

それは学校の教室で撮影されたと思われる写真で、 2人の女性が映っています。2人とも美人なのですが、右側の女性がどこか不自然。

実は、この写真右側の女性の部分をアプリで修正しまくったものなのです。

その影響で後ろにいる男子の空間が湾曲しています。

首が長すぎますね(笑)

これが韓国のネットで話題になり、日本にも流れてきました。

ネットでは

・寄生獣の世界!

・自分達が可愛く写れば周りなんかどうでもいいんだね(笑)

・これ修正してる段階で気付くでしょ!どんだけ自分しか見てないのwww

・最初、心霊系かと思った(笑)

・実写版ろくろ首!

など面白おかしく話題にされていました。

それにしてもどう修正したらこのようになるのでしょうか。

この男子は、知らないところで自分が有名になっていて驚きでしょうね(笑)

その他の画像加工の失敗

・藤原紀香

藤原紀香さんがブログに載せた写真を見てください。

よく見ると後ろのドアが湾曲しているのが分かりますね。

修正がバレて炎上し、修正前の写真に差し替えられました。

後ろ足と重なっているため、少し太く見えるのが気に入らなかったのでしょうか?

修正後は2本で1本分の太さになっています。

修正しなくても十分細いと思うのは私だけなのでしょうか?(笑)

・ダレノガレ明美

修正していると叩かれることが多いダレノガレ明美さん。

修正した写真をインスタグラムにアップしたところ、一緒に写っていたおのののかさんがツイッターに無修正の写真をアップしてしまったためにバレてしまいました。

言われて見ないと分からないぐらいですが、小顔になっていますね。

しかし、こちらもやはり修正しなくても十分小顔だなと思ってしまいます(笑)

ダレノガレ明美さんは、昔から下は一般人と言われているようで、顔だけでなく体の修正も多いようです。

足が不自然に長いように見えます。

こちらはカバンの持ち手の長さでバレてしまったようです。

確かに本物のカバンを見ると持ち手の長さが全然違います。

ちなみにこれが無修正の時のダレノガレ明美さんの脚との比較です。

全然違いますね!これはやり過ぎです(笑)

他のハーフタレントと比べて、スタイルが良くないのがコンプレックスなのかもしれません。

正直、どの写真も元々細いし、小顔じゃんと思ってしまいますが、やはり女性は少しでも美しく見せたいのでしょう。

修正が当たり前になってきた今日、どれだけ修正がバレないかという技術を磨く必要があるのかもしれません。

関連記事

⇒ 経験人数3桁のビッチ小学生の現在。中3になった今の姿が衝撃だった。