芸能人の未解決事件…あの有名な5つの事件に隠された事実…


人気絶頂期に突然亡くなった数々の芸能人

その裏側に隠された驚愕の事実が話題になっています。



スポンサーリンク

芸能人未解決事件に隠された事実

伊丹十三(享年64歳)


1997年12月20日、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンション下で遺体となって発見された。
事務所にワープロ印字の遺書らしきものが残されていて、
そこに「死をもって潔白を証明する」との文言があったが、死の真相は依然として謎となっています。

また、伊丹はレタリングデザイナーとして日本有数と自負する存在であり
書き文字には人一倍の愛着とこだわりを持っていたことから
遺書が手書きでなくワープロで打たれていた点が不自然とされており
伊丹の自殺の背景には「医療廃棄物問題」も関連していると言われています。

飯島愛(享年36)

多彩な経歴や個性的なキャラクターでバラエティ番組から引っ張りだこだった飯島さん。


1 2 3 4

footer-image