芸能人の未解決事件…あの有名な5つの事件に隠された事実…

人気絶頂期に突然亡くなった数々の芸能人

その裏側に隠された驚愕の事実が話題になっています。



スポンサーリンク

芸能人未解決事件に隠された事実

伊丹十三(享年64歳)


1997年12月20日、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンション下で遺体となって発見された。
事務所にワープロ印字の遺書らしきものが残されていて、
そこに「死をもって潔白を証明する」との文言があったが、死の真相は依然として謎となっています。

また、伊丹はレタリングデザイナーとして日本有数と自負する存在であり
書き文字には人一倍の愛着とこだわりを持っていたことから
遺書が手書きでなくワープロで打たれていた点が不自然とされており
伊丹の自殺の背景には「医療廃棄物問題」も関連していると言われています。

飯島愛(享年36)

多彩な経歴や個性的なキャラクターでバラエティ番組から引っ張りだこだった飯島さん。

亡くなった後は、薬物死亡説やあのASUKAとの交際も発覚…

事件の詳細

2008年12月24日、東京都渋谷区桜丘町の渋谷インフォスタワーの自室にて死亡。親戚の女性に発見された。

その後、警察の調査によって、発見時から死後1週間ほど経過していたことから、
死亡推定日は12月17日前後とされている。

しかし、24日に担架に乗せられて運ばれる飯島さんを見た人が

「苦しそうな表情」「顔色が悪かった」

と話していることが報道されており、この話が真実であれば、死亡推定日時にはまだ彼女は生きていたことになる。

遺体からは覚醒剤反応が出たという噂が流れたが、結局警察は直接の死因は肺炎だと発表。

しかし、その後も別の薬物による死亡説や飯島が始める予定にあった事業の金銭トラブルなど死の謎が飛び交った。

渦中の人物ASKAとの交際が発覚

飯島さんの死亡が報道され、ASKAが突然パニックに陥ったそうだ。

信頼する芸能界の有力者らに、「どうしよう、やばいことになった」と相談をし始めた。

その内容というのが

「彼女が亡くなる数カ月前に彼女のマンションで
MDMA(合成麻薬)を使って交友していたところをビデオに撮られてしまった」

というものだった。
そのピデオテープは飯島さんの死亡が明らかになってから、

「警察がマンションに来るまでのあいだに持ち去られてしまった。
持ち去ったのは、彼女の知人の会社社長ではないか」

とも話していた。

女子高生コンクリート詰め殺人事件にも関与していた?

事件当時、飯島は主犯の少年と交際。

被害者の監禁場所に居合わせることもあり、事件現場で被害者の少女の顔にマジックで落書きをした人物こそが飯島愛だというのです。

飯島と交際していたとされる主犯の少年は懲役20年。
2008年ごろに刑務所から出所したと言われている。

元恋人が社会復帰することで事件への関与が明るみになる可能性もあったのです。

このネットの噂について、飯島愛はブログで

「私は殺人事件に関わった事実はありません」

と否定していた。

入院中でもなく、突然「肺炎」で亡くなるのも不自然な気はしますね…
クスリと芸能界は切っても切れない世界なのでしょうか。


スポンサーリンク

■坂井泉水(享年40)

人気歌手でありながらも、メディア露出が極端に少なかった『歌姫』。謎に包まれた彼女の死因も話題となりました。

坂井泉水の死因

脳挫傷で急逝した人気音楽ユニット「ZARD」のボーカル、坂井泉水さん(本名・蒲池幸子)の死因にも憶測が飛び交っている。

警視庁によると、坂井さんは26日午前5時40分ごろ、東京・信濃町の慶応大学病院の駐車場で、頭から血を流してあおむけで倒れているところを通行人が発見。

坂井さんは病棟にある非常用スロープ(高さ約3メートル)から転落したとみられ、警察は自殺と事故の両面で調査をしていた。

しかし、乗り越えたとされる手すりは1階部分で、警視庁では「自殺で3メートルの高さは低すぎる」と漏らす捜査関係者もいる。

がん治療との闘い

坂井さんは子宮頸がんで手術を行ったあと、しばらくして肺に転移が見つかり、抗がん剤での治療を受けていた。

子宮を摘出するような大きな手術をしたあとの肺への転移というのは、病状としては「かなり厳しい」と考えざるをえない。死亡が発覚された時期は、彼女が精神的にもつらい時期であったに違いない。

自殺説

「患者があれほどの早朝に、非常通路に出入りすることはない。

しかも、雨が降る早朝に散歩することも不自然だ。自らの意思で乗り越えたとしか思えない。」

と関係者は語る。
警視庁の発表によれば坂井さんが手すりを乗り越えた痕跡が見つかっている。

事故説

ある音楽関係者は

「身辺整理をしていなかった。詞を書くなど、復帰に前向きだった」

と自殺説を完全否定する。
坂井さんは発見時、私服で病室のベッドにはパジャマが脱ぎ捨てられていた。

さらに、坂井さんはファンクラブの最新の会報にも

「体調は思わしくないが、頑張っている」

と前向きなメッセージを寄せていたといい、生前、自殺の兆候がなかったことを物語る。

坂井さんが手すりを乗り越えた痕跡が見つかっており、「足を滑らせた」と発表した事務所側のコメントと大きく矛盾している点があります…

川田亜子(享年29歳)


2002年にTBS入社し、2007年に退社。

その後フリーアナウンサーに転身し、同年の7月から
テレビ朝日「サタデースクランブル」のキャスターに異例の抜擢されました。

しかし、2008年5月に発売された週刊新潮の記事「私は悪魔になったから」の記事内容から
「川田亜子の様子がおかしいのでは?」と話題になったそうです。

そして4日後の5月26日川田亜子が亡くなりました。

事件の概要

2008年5月26/日早朝6時15分ごろ、東京都港区の路上で駐車中の白いメルセデスベンツ内で川田さんが死亡しているのを、通行者に発見されました。

駐車していた乗用車の後部座席に練炭があり、運転席側の窓にのみ目張りがしてあった。
また、車内に家族に対する遺書と思われる手紙が置かれており、他殺ではなく自殺したとされている。

不可解な点

  • 仕事場へ連れてくるほど可愛がっていた愛犬が放置のままで、身辺整理もされていない。
  • 自殺当日も、外国人のボーイフレンド(マット・テイラー氏)と食事やデートを楽しんでいる。
  • 鳥越と30日に食事の約束をしてる。
  • 爆笑問題にも今後もよろしくと挨拶してる。
  • 関係者の証言によると、川田さんは運転免許を持っていない。
  • ベンツの所有者は大手芸能事務所の社長(谷口元一)であるという噂がある。
  • 第一発見者が、前日の夜8時ごろに同じ場所で白いベンツを目撃している。(目撃者は行方不明になったという噂がある)
  • ベンツの目撃者として三田署が事情聴取したのは最低4名で、このうち複数名が事件当日の未明にベンツにルームランプがついているのを見た、と証言している。
スポンサーリンク

上原美優(享年24)

貧乏アイドルとして大ブレイクした彼女。人気絶頂期だったにも関わらず何故この世を去ったのだろうか。

事件の詳細

2011年5月11日午後11時頃、東京都目黒区のマンション自室で交際中の一般男性と過ごしていたが、

「2時間ほど一人にしてほしい」

と男性を外出させた。その後、外出先の男性の携帯電話に死をほのめかすメールが送られ、折り返し電話をかけても彼女が出なかったため、男性が上原宅に向かったところ、自室のドアにスカーフとベルトで首を吊っており、5月12日午前3時37分、病院で死亡が確認された。

死因についてAV監督村西とおるが激白

『命をおとされた上原美優さまの男も今や芸能界の悪の権化と化した
「なんとか連合」の幹部でございます。

先頃海老さまが伊藤リオン受刑者に殴られた現場に居た、
海老さまと相対していた張本人でございます。

一部のマスコミ報道で美優さまと死の二時間前まで一緒にいて、
美優さまの首吊り死体を発見した「某飲食店に勤める黒服の恋人」と称されている男でございます。

この男の正体は某飲食店に勤める黒服の恋人、などではなく美優さまが所属するプロダクションのトップの男でございます。
そしてバリバリの「なんとか連合」の元幹部でもございます。

かねてから美優さまは働いても働いても喰うだけが精一杯のギャラのその安さ
心底疲れて芸能界で活動することに絶望していました。

先に天国に行ったお母さんのもとへ行きたい、と思いつめていたのでした。
そしてヒトデナシの野郎が監視の目を離したスキに首を吊ってお母さまのもとに旅立たれたのでございます。

報道では美優さまの手書きの遺書が残されていて、それが何を書いていたか分からないほどに乱れていたと
あたかも美優さまが心を病んでいたかのような状況証拠が伝えられておりますが「ねつ造」でございます

立ち会っていた男が美優さまの心神喪失として遺書を誤魔化すために現場を作り上げたのでございます。』

引用:村西とおるのブログ
(某芸能プロダクションは村西とおるに対して、名誉棄損の訴えを提起していたが、第一審は勝訴している。
現在村西側は控訴している。)

自殺の原因までねつ造されているのがもし本当であればこの事件は闇が深いですね…

これらの事件から数年経ちますが、
今もなお、それぞれの事件について憶測が飛び交い、
徐々に真相が浮き彫りになってきております。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク

関連記事

⇒ 上原美優の遺書の意味…島田紳助が関与していた証拠が発見!